外部サイトへのリンクには広告が含まれる場合があります

出会える系の出会い系評価- おすすめ出会系アプリのランキングと口コミ・評判 -

出会い系を荒らす悪質ユーザー - 業者と迷惑会員のまとめ

by /

サクラがいない大手の優良な出会い系でも、援デリ業者やキャッシュバッカーなどの悪質ユーザーに騙される危険性がある。ここでは、出会い系サイトやアプリの利用で注意すべき業者や迷惑会員についてまとめてみた。

出会い系は悪質ユーザーによる被害が多い

タバコを吸う女性の後ろ姿

出会い系ではサクラによる被害がクローズアップされることが多いが、業者やキャッシュバッカーなどのサクラ以外の悪質ユーザーによる被害も無視できない。

悪質性の高い迷惑ユーザーは、サクラがいない優良な出会い系を利用しているからといって避けられるものではなく、男性会員にとっては一般女性会員との出会いを妨害されるやっかいな存在である。

ハッピーメールワクワクメールなど、女性と出会える人気の高い出会い系は、会員数の多さが業者に狙われる原因にもなる。素人女性がたくさん登録しているとはいえ、男性会員は悪質な業者の迷惑行為に騙されないための対策が必要である。

悪質ユーザーは業者だけではない

男性にとって迷惑なのは業者だけとは限らない。

たとえば、キャッシュバッカー、援助交際、美人局は業者によるものではなく、一般の女性会員が個人的に、又は男と共謀して行われる。犯罪に巻き込まれる可能性を考えると、業者よりも危険性が高いともいえる。

出会い系の悪質業者

出会い系で活動する主な業者は次のようなものが挙げられる。

他サイトへ誘導する業者

男性会員をメールで誘導し、業者が運営するサイトへアクセスさせたり、アプリのインストールを促し、会員登録させるように誘導する。

メールのやり取りの途中で、「このサイト退会するからこっちのサイトで話そう?」などのように男性を誘い出し、指定のURLへアクセスさせて課金サイトやアプリに登録させる。

誘導先のサイトは高額なサクラ出会い系など悪質な詐欺サイトで、騙されて高額な料金を請求される男性が後を絶たない。

高額なポイント制の出会い系は危険で出会えない!

誘導業者の手口と対策法はこちらの記事で詳しく解説している。

悪質サイトへ誘導する業者の手口と対策

風俗(援デリ・裏デリ)業者

援デリ(裏デリ)とは、男性の元へ女性を派遣して性サービスを行う裏風俗。出会い系を客引きに利用した、組織的な売春の斡旋行為である。デリヘルとは違って風営法に基づく届け出をしていない違法な風俗形態であり、18歳未満の児童が派遣されてくることも多いため、法的にもモラル的にも問題点が多い業者である。

援デリ業者は、女性会員を装って出会い系に登録し、手当たり次第に男性にメールを送りつけたり掲示板でアダルトな募集をして客を取る。メールで「最初だけ2万」などと金銭的な条件をお願いされるので、援デリ業者だとすぐに判断できるのはいいが、普通の素人女性との出会いを求める男性会員にとっては非常に邪魔な存在である。

風俗(援デリ・裏デリ)業者の手口と対策法はこちらの記事で詳しく解説している。

援デリ(裏デリ)業者の手口と対策法

メールアドレス・LINE ID・電話番号収集業者

メールアドレス・LINE ID・電話番号などの連絡先を収集して、そのリストを業者に販売する業者がいる。収集業者に連絡先を渡してしまうと、リストを手に入れた悪質な業者から迷惑メール(スパムメール)や登録した覚えのない出会い系のサクラから大量のメールやLINEが届く。

女性会員から連絡先を聞かれると、喜んで教えてしまう男性が多いが、収集業者による被害も想定して、フリーメールアドレスを利用するなどの対策を心がけよう。

メールアドレス・LINE ID・電話番号収集業者の手口と対策法はこちらの記事で詳しく解説している。

メールアドレス・LINE ID・電話番号収集業者の手口と対策法

写メ収集業者

写メ収集業者とは、出会い系利用者から写メ画像を収集して、集めた写メを出会い系業者などへ販売する業者である。また、出会い系業者が自ら写メを収集している場合もある。

集められた写メは、出会い系のサクラ用プロフィール写真などに利用される。

サクラ用なので男性には無関係と思われるかもしれないが、最近は女性向けのサクラ出会い系があり、男性のサクラ用写真も需要があるので油断はできない。

業者に写メを収集・悪用されるリスクと対策法はこちらの記事で詳しく解説している。

業者に写メ画像を収集・悪用されるリスクと対策

出会い系の悪質な女性会員

迷惑会員は業者だけでなく、一般の女性会員による悪質な迷惑行為も多い。

一般の女性会員による迷惑行為は次のようなものが挙げられる。

キャッシュバッカーによる小遣い稼ぎ

ポイント制の出会い系には、主に女性の出会い系の利用を促すのことを目的として、キャッシュバック制度を取り入れているところが多い。キャッシュバック制度は、出会い系のサービスを利用することで貯めたポイントを、金品と交換ができる制度である。

出会い系のキャッシュバッカーはその制度を悪用し、男性と会うつもりがないのにポイントを貯めることを目的として出会い系を利用するため、男性会員だけでなく出会い系運営業者にとっても迷惑な会員である。

キャッシュバッカーの手口と対策法はこちらの記事で詳しく解説している。

キャッシュバッカーの手口と対策法

援助交際・売春

出会い系を利用した売春の客引き行為は、援デリ業者によるものだけでなく女性が個人的に行う援助交際の場合もある。

援助交際というと、中高生の少女が小遣い欲しさに男性と会うというイメージがあるが、出会い系サイトは、現在「出会い系サイト規制法」によって18歳未満の児童は利用を禁止されており、シングルマザーなどの成人女性による援助交際の割合が増えている。

しかし、出会い系アプリは「出会い系サイト規制法」の規制を逃れ、年齢確認をすることなく利用できるものも多く、中高生の少女による援助交際の温床となっている。

出会い系アプリの危険性と被害対策

援助交際の実態はこちらの記事で詳しく解説している。

出会い系における援助交際問題

美人局(ハニートラップ)・オヤジ狩り

美人局は、男女が共謀して誘い出した男性を恐喝する行為で、出会い系を利用してターゲットの男性を探すことが多い。また、若い男女のグループがオヤジ狩りをするために、出会い系を使って男性を誘い出す事件も増えている。

恐喝の手口は、女性の旦那や彼氏を装った男が、自分の女を寝取ったことをネタに慰謝料を要求するというのが定番である。

相手によっては一度の支払いでは済まず二度三度と金品を要求されるなど、深刻な恐喝被害に遭う恐れもあるので、安全に出会い系を利用するためにも次の記事を一読しておいて欲しい。

美人局(ハニートラップ)・オヤジ狩りの手口と対策法

悪質ユーザー対策に力をいれる出会い系が安全

援デリ業者、キャッシュバッカーなどの出会い系の悪質ユーザーは、個々に対策することで被害をある程度回避することが可能だが、それ以上に重要なのが管理体制のしっかりした出会い系を利用することである。

しかし、ほとんどの出会い系は業者に荒らされ素人女性と出会えなくなっているのが現状で、悪質ユーザーの排除に力をいれている出会い系は、一部の大手出会い系だけに限られている。

大手出会い系の中でも、ハッピーメールPCMAXYYC(ワイワイシー)ラブサーチは特に悪質ユーザーが少なく、サクラもいない、おすすめできる出会い系である。

このような信頼性の高い大手の出会い系では、業者やキャッシュバッカーと思われるようなユーザーを見つけ次第、強制的に退会させるという厳しい対処をしている。

悪質ユーザーに出会い系を荒らされることはサービスの存続にも関わることでもあり、この厳しい対策によって悪質ユーザーが蔓延することを防ぎ、女性と出会えるという評判に結びついている。

実際に出会えた出会い系

管理人が実際に出会えた、おすすめの出会い系をご紹介。信頼できる大手企業が運営する、サクラがいない安全安心の出会える出会い系。
※アプリ版はアダルト系の制限があるのでWEB版がおすすめ。

paters(ペイターズ)

おすすめ度:

paters(ペイターズ)の公式アプリ

顔もスタイルもいい女性と割り切りで簡単に会える

20代~30代中心に若くてスタイルのいい、綺麗な大人の女性や可愛い女子大生などと条件ありの大人の関係ですぐに会えるおすすめのアプリ。

若い男性よりも40代以上が人気

40代~50代の紳士な男性が若いセフレや愛人を見つけるのに最適で、30代以下の若い男性よりも中高年世代の男性の方が女性から好まれる。

女性のレベルが高い

企業受付やエステティシャン、OLから客室乗務員など身元の確かなちゃんとした女性が多い。

向いている人・目的

  • 顔やスタイル、エッチ度などのレベルが高い女性とデートできるのであれば投資は惜しまない男性
  • 人間関係のトラブルに発展するリスクが少ない割り切りの出会いを望む男性と女性
  • 経済的な余裕のある年上の男性と知り合うきっかけが欲しい20代・30代前半の女性と、40代50代の男性

お得に出会える豆情報

無料会員でも相手1人につきメッセージ1回送信可能

Jメール

おすすめ度:

Jメールの公式サイト

穴場的出会い系

出会える出会い系の中では競争率が低めで出会いやすい穴場的出会い系。

中高年・熟年の出会い

中高年・熟年層の会員の割合が多く落ち着いたパートナー探しに向いている。

大人目的の20代も増加

大人ありのパパ活目的の女性も増えていて40代50代男性需要が増えている。

向いている人・目的

  • 中高年・熟年同士の出会い
  • 大人の関係ありのパパ活やデート相手募集
  • 会員の活動が活発過ぎないサイトでじっくり相手を探したい人

お得に出会える豆情報

初回登録時に最大1,000円分(メール送信14回分に相当)のサービスポイントがもらえる。

初回ポイント購入で1,000円分増量されるキャンペーンを利用するのがJメール攻略のコツのひとつ。

毎日アプリにログインするだけでもらえるボーナスポイントでお得に会える。

姉妹サイトのメルパラと併用して、両方に登録している女性を避けるとポイントが無駄にならずに会える確率が高まる。

ハッピーメール

おすすめ度:

ハッピーメールの公式サイト

会員規模は業界最大級

ハッピーメールはサクラを使わない健全運営で人気の出会い系。会員数が多く出会える度では最もおすすめ。真面目な恋愛から大人の出会いまで楽しめる。

大人の出会い目的が主流

恋愛目的でも使える出会い系アプリとしても人気ではあるものの、男性は大人の関係目的が多い。女性も「セフレ希望!」とまで振り切ってはいないものの、遊び相手など軽い出会い目的の人が多い。

既婚者・中高年の出会いも盛ん

婚活恋活サイトに見えるが不倫目的の人妻や熟女の会員が多く既婚者との出会いでは最もおすすめ。

向いている人・目的

大人の出会い目的の人が多いハッピーメールには次のような人や目的が向いている。

  • ワンナイトやセフレなどの大人の出会い
  • 割り切りや大人の関係ありの相手募集
  • 40代アラフォー世代の熟女や人妻との出会い

お得に出会える豆情報

登録すると最大1,400円分のサービスポイントがもらえる。

おすすめの出会い系をすべて見る

無料出会い系アプリは出会えない?安全性は?

無料出会い系アプリ・サイトはタダで出会えてお得と考えがちだが、業者の多...

一番安全に出会えるポイント制

ポイント制の出会い系には前払いでのみでしか使えないサイトと後払いでも利...

定額制の出会い系は出会える!

定額制の出会い系とは、毎月一定料金を支払えば使い放題になる出会い系のこ...

出会い系業者の内部事情とサクラの実態 - サクラの仕事とは?

出会い系の実態と裏事情。多くの出会い系では、オペレーターと呼ばれるアル...

高額なポイント制の出会い系は危険で出会えない!

後払いでも使える高額料金のポイント制の出会い系アプリ・サイトにはサクラ...

サクラがいない出会える出会い系

サクラばかりで出会えないイメージが根強い出会い系だが、サクラがいない出...

悪質出会い系へ誘導する業者の手口と対策

悪質な出会い系アプリ・サイトへ誘導する悪徳業者の存在に注意しよう。業者...

中高年・シニア世代が出会い系で安全に出会う方法

30代後半以上の中年~シニア世代の男女が不倫パートナーや恋人を探す方法...

出会い系の女性利用者 - 女性が会いたくなる男性とは?

出会い系に登録している女性は、見ず知らずの男性と出会うことに一抹の不安...

出会い系を利用する女性の傾向

出会い系サイトを利用している女性にみられる特徴や目的。出会い系女性の傾...

社会人には出会い系がおすすめ

異性との新たな出会いの機会がないと悩む社会人にとって、出会い系は気軽な...

出会い系サイトの年齢確認の安全性

出会い系サイトでは「出会い系サイト規制法」により身分証明書などによる年...

「最初だけ2万・初回に2万」は援デリ業者

出会い系でよく使われる「最初だけ2万」「初回に2万」とは、援デリ業者が...

出会い系アプリの危険性と被害対策

出会い系アプリは悪質業者が運営しているものが多く、高額なサクラ出会い系...

LINE(ライン)ID交換掲示板アプリは危険!

LINE(ライン)・カカオのID交換掲示板アプリは業者による詐欺被害や...

無料の出会いSNSは出会えない

無料の出会いSNSは、悪質な業者によって運営されている詐欺アプリやサイ...

神待ち・家出掲示板は悪質なサクラ出会い系ばかり

神待ち女子や家出女子専門の出会い系サイト・アプリは、悪質なサクラ出会い...