出会える系の出会い系評価- おすすめ出会系アプリのランキングと口コミ・評判 -

出会い系業者の内部事情とサクラの実態 - サクラの仕事とは?

by /

出会い系の実態と裏事情。多くの出会い系では、オペレーターと呼ばれるアルバイトが、男性会員のポイント消費(課金)させるためにサクラ行為をしている。サクラ行為は犯罪であり実際にオペレーターが逮捕される事例も出ている。ハッピーメールやYYCなどサクラオペレーターを使っていない健全な出会い系も存在する。

「出会い系の内部事情とサクラの実態」の簡単FAQ

サクラはどこで募集してる?
一般的なアルバイトと同様にアルバイト雑誌や求人広告で募集している。メールオペレーターやPCデータ入力などのような職種で募集されることが多い。
サクラを使って捕まらないの?
詐欺として過去に運営者やオペレーターが摘発・逮捕されている事例もある。
サクラを雇ってない出会い系はある?
一部の大手企業の運営する出会い系ではサクラを雇わずに運営している。
サクラを雇っていない出会い系はこちら

出会い系業界はサクラを使うのが当たり前

手錠をはめられた人がPCを操作している

出会い系業界では「サクラ」を使って男性会員を騙す詐欺行為が当たり前のように行われている。

出会い系での「サクラ」の役割は、男性会員のポイント消費(課金)を狙って、一般の女性会員を装ったスタッフが男性会員とメールのやり取りをすることだ。

「サクラ」は、男性の下心と欲をくすぐりようなメールを送りつけ、それに食いつく男性会員に少しでもメールを送信させることでポイントを消費させるように仕向ける。

「サクラ」の巧みなトークに、もしかしたら会ってエッチできるかもと期待を抱きつつも肝心な所ではぐらかされ、それでもムキになって課金を繰り返す男性が後を絶たない。

出会い系のサクラの手口と見分け方

サクラオペレーターの仕事(アルバイト)と内部事情

出会い系業界では「サクラ」のスタッフのことを「オペ」や「オペレーター」と呼ぶことが多い。他には「メーラー」「メールレディ(メルレ)」などと呼ばれることもある。

このようなサクラの仕事を行うスタッフを、どのようにして集めているのかと疑問に思われるかもしれないが、実は、一般的な仕事と同じようにアルバイト雑誌などで求人広告を出している。

もちろん、「出会い系サクラ募集」と募集されているわけではないので、一般的にはサクラのオペレーターという職種が存在することはあまり知られていない。

たとえば、求人内容に「メールオペレーター募集」と書かれていれば、出会い系のサクラオペレーターの可能性が高い。他にも「メール業務」「PCデータ入力」のように書かれている場合があり、面接に行ってはじめて仕事の内容がサクラオペレーターだと知ったという人も多い。

サクラオペレーターの仕事の実態

サクラオペレーターは、いろいろな設定で女性のプロフィールを作成し、多数のサクラキャラを使い分けて複数の男性会員とメールのやり取りをする。
送信されるメールは、設定した女性キャラごとにそれぞれ用意されたテンプレートをもとに作成される。

男性会員に対して一人ずつメールを送信するのは大変な作業になるため、まとめて一斉送信できるようなシステムを使っているようだ。

男性会員に送るメールはテンプレートをもとに作成されることも多いが、同じ内容のメールを複数の男性に送ることができるように、メール内で使われている男性のニックネームや地域名は、相手の男性のプロフィール設定に沿った内容へ自動で変換されるようなシステムが使われているという。

オペレーターは女性だけではない

サクラの女性キャラは、男性にとって魅力的な女性になっているが、その女性キャラを使って男性にアプローチしているオペレーターは女性とは限らない。

サクラオペレーターは単なるアルバイトなので、男性がやっていることも多く、中年のおじさんが20代女子を演じて男性とメールのやり取りをしている可能性も十分考えらる。

サクラというのは基本的に女性キャラを使って男性会員を相手にすることから、女性のオペレーターの方が上手くできるように思えるが、実際は、男性オペレーターの方が成績が良いことが多いようだ。男性会員にどのようなメールを送れば食いつくかは、同じ男性の方が理解しているということだろう。

ちなみに、サクラオペレーターが女性だった場合は、仕事と割り切れないこともあるらしく、サクラの仕事がつらいと男性会員にカミングアウトしてしまったり、会話の流れでオペレーターの女性と会えてしまったという男性会員もいるようだ。

出会い系業者がサクラ行為で逮捕される事例も

出会い系のサクラ行為は犯罪であり組織的な詐欺行為として、過去に運営者やオペレーターが逮捕される事例も出ている。

「男の方が男心が分かる」サクラは男性…会員270万人の出会い系サイト、詐欺容疑で社長ら逮捕 66億円荒稼ぎか

同社は3つの出会い系サイトを運営。会員はほぼ男性のみで平成16年以降、延べ270万人から計66億円の莫大(ばくだい)な売り上げがあったとみられる。

引用元:(産経ニュース)
http://www.sankei.com/affairs/news/150603/afr1506030027-n1.html

出会い系業界でも有名な業者で、被害規模も大きく警察からも摘発するために以前からマークされていたようだ。

実は、最初は詐欺で逮捕されたわけではなく、「LINE」の商標に似たロゴを使用したことによる「商標法違反容疑」逮捕されている。とりあえず別件で逮捕し身柄を拘束、詐欺で逮捕できる要件を揃えて処分保留で釈放、本命の詐欺容疑で再逮捕といった流れのようだ。

出会い系利用者としては警察にもっと頑張って頂いて、全てのサクラサイトを駆逐してもらいたいものだ。

また、この事件では、逮捕されたのが社長だけでなく「メールを送っていた男ら5人を新たに逮捕」とあるように、サクラのオペレーターをしていたと思われる従業員も含まれている点にも注目したい。

サクラという仕事は、詐欺事件の加害者として逮捕されてしまう犯罪行為であり、お小遣い稼ぎとして安易にするような仕事ではないことを知っておこう。

サクラオペレーターを使っていない出会い系は存在する?

出会い系業界ではオペレーターを使ってサクラ行為をしていることが当たり前になっているのは先に述べたが、サクラを使わない運営をしている出会い系もわずかに存在している。

たとえば、ハッピーメールワクワクメールなど、歴史の長い大手の出会い系は、サクラオペレーターを使わない健全な運営をしている。当サイトでは、出会い系を実際に利用してみてサクラを使っていないことを確認できた出会い系だけを、おすすめ出会い系として紹介している。

おすすめ出会い系の評判と口コミ

出会い系は全てが悪質な詐欺サイトはなく、こうした詐欺行為のない安全で健全な運営をしている出会い系業者が存在することもお伝えしておこう。

実際に出会えた出会い系

管理人が実際に出会えた、おすすめの出会い系をご紹介。信頼できる大手企業が運営する、サクラがいない安全安心の出会える出会い系。
※アプリ版はアダルト系の制限があるのでWEB版がおすすめ。

YYC(ワイワイシー)

おすすめ度:

YYC(ワイワイシー)の公式サイト

運営企業の信頼性が高い

婚活最大手IBJグループの企業が運営する出会い系で信頼感はNO.1。

出会い系とマッチングアプリの中間

アダルト色がない出会い系なので女性会員の割合が多く狙い目。

趣味や価値観で繋がれる

マッチングアプリ的な要素もあり、共通の趣味や価値観から相手を探せる。

向いている人・目的

  • 本気過ぎない恋活や遊びの出会い
  • 普通の出会い系に飽きた人
  • 大人同士の恋愛やデート相手、遊び相手募集

お得に出会える豆情報

初回登録時に最大450円分のサービスポイントがもらえる。

期間限定の「ポイントパック」やPayPal決済でポイントを追加するのが賢くお得に会える確率を高める秘訣。

paddy67

おすすめ度:

paddy67の公式アプリ

当日その日の即会い・即ホテルも可能

最短で当日中に会えて大人の関係になれる若い女性と出会える大人気のパパ活マッチングアプリ。

グラビアモデルやレースクィーンなど多数

20代~30代の綺麗でスタイルもいい女性、清楚系のOLなどと割り切った交際が簡単にできる。

いい意味で普通の女子大生やOLも多い

派手な外見の女性ばかりでなく、清楚系の女子大生など落ち着いた印象の学生、OLも多い。

向いている人・目的

  • 20代の可愛い女の子とデートしたい、多少余裕のある男性
  • すぐに会ってセックスができる若くてキレイな女性を探している男性
  • デートのお礼や交通費を気前よく払ってくれる男性を探している20代30代の女性

お得に出会える豆情報

無料会員でもメッセージ1回送信可能

シュガーダディ

おすすめ度:

シュガーダディの公式サイト

日本初のパパ活専門サイト

昨今ブームとなっているパパ活を日本に広めたのが「シュガーダディ」。パパ活をする若い女性のほとんどがシュガーダディからパパ活を始めると言っても過言ではなく、それだけに出会いやすい。

女性会員の割合72%

公式サイト調べでは会員の72%が女性。男性は簡単に出会える。

20代の学生が比較的多い

他にはアルバイトやモデル、米農関係、会社員、看護師などが多い。

向いている人・目的

  • 年上の余裕ある男性を探している20代30代の女性
  • 20代30代の若くて綺麗な女性のデート相手、秘密の交際相手探し
  • 割り切った大人の同士の落ち着いた秘密の交際関係

お得に出会える豆情報

1ヶ月あたりの料金が5,980 円/月と一般的なパパ活系のマッチングアプリの半額近い料金で利用できる。

おすすめの出会い系をすべて見る

無料出会い系アプリは出会えない?安全性は?

無料出会い系アプリ・サイトはタダで出会えてお得と考えがちだが、業者の多...

一番安全に出会えるポイント制

ポイント制の出会い系には前払いでのみでしか使えないサイトと後払いでも利...

定額制の出会い系は出会える!

定額制の出会い系とは、毎月一定料金を支払えば使い放題になる出会い系のこ...

サクラの手口と見分け方

出会い系サイトや出会系アプリのサクラに騙されないためにも、サクラの特徴...

高額なポイント制の出会い系は危険で出会えない!

後払いでも使える高額料金のポイント制の出会い系アプリ・サイトにはサクラ...

サクラがいない出会える出会い系

サクラばかりで出会えないイメージが根強い出会い系だが、サクラがいない出...

キャッシュバッカーの特徴と対策方法

キャッシュバッカー(CB)とは、出会い系サイトで男性と会うつもりがなく...

出会い系でLINE IDやメアドを聞いてくる女性の正体と危険性

出会い系やマッチングアプリでLINE IDやメールアドレスを送るよう要...

援デリ・裏デリとは?出会い系の援デリ業者の対策と見分け方

援デリ・裏デリの実態や特徴、危険性とは?出会い系サイトや出会い系アプリ...

悪質出会い系へ誘導する業者の手口と対策

悪質な出会い系アプリ・サイトへ誘導する悪徳業者の存在に注意しよう。業者...

援助交際の実態と問題点

18歳未満の児童による援助交際(売春)はかねてより社会問題となってるが...

中高年・シニア世代が出会い系で安全に出会う方法

30代後半以上の中年~シニア世代の男女が不倫パートナーや恋人を探す方法...

人妻・主婦と不倫する方法とバレる原因・慰謝料対策

人妻・主婦と不倫関係になりたい場合は出会い系マッチングアプリ・サイトで...

出会い系の女性利用者 - 女性が会いたくなる男性とは?

出会い系に登録している女性は、見ず知らずの男性と出会うことに一抹の不安...

出会い系を利用する女性の傾向

出会い系サイトを利用している女性にみられる特徴や目的。出会い系女性の傾...

社会人には出会い系がおすすめ

異性との新たな出会いの機会がないと悩む社会人にとって、出会い系は気軽な...

逆援助交際の誘いはサクラの手口

出会い系で逆援助交際やママ活・姉活って本当に可能?出会い系サイトや出会...

出会い系サイトの年齢確認の安全性

出会い系サイトでは「出会い系サイト規制法」により身分証明書などによる年...

出会い系サイト規制法の解説と問題点 - 出会い系アプリは規制対象?

出会い系サイト規制法は、18歳未満の児童が出会い系の利用を通じて援助交...

「最初だけ2万・初回に2万」は援デリ業者

出会い系でよく使われる「最初だけ2万」「初回に2万」とは、援デリ業者が...

LINEのIDを送りつける誘導業者に注意

ハッピーメールやワクワクメールなどの出会い系でいきなりLINEを教えて...

出会い系アプリの危険性と被害対策

出会い系アプリは悪質業者が運営しているものが多く、高額なサクラ出会い系...

LINE(ライン)ID交換掲示板アプリは危険!

LINE(ライン)・カカオのID交換掲示板アプリは業者による詐欺被害や...

美人局やぼったくり被害に注意

出会い系アプリで美人局やオヤジ狩り、ぼったくり被害に遭う危険性とは?手...

無料の出会いSNSは出会えない

無料の出会いSNSは、悪質な業者によって運営されている詐欺アプリやサイ...

出会い系の悪質ユーザーのまとめ

サクラがいない大手の優良な出会い系でも、援デリ業者やキャッシュバッカー...

写メ画像が悪用されるリスクと対策

出会い系のプロフィール画像、顔写真は載せるべき?写メのを送るよう要求さ...

神待ち・家出掲示板は悪質なサクラ出会い系ばかり

神待ち女子や家出女子専門の出会い系サイト・アプリは、悪質なサクラ出会い...

「お願いあり・条件あり」で会っても大丈夫?

出会い系で使われる「お願いあり・条件あり」の意味は、セックスの条件とし...

出会い系の割り切りの実態とリスク

出会い系で割り切りで会っても大丈夫?「割り切り」の意味や条件相場から、...

ホ別2(穂別2)の意味は?苺って?

出会い系やマッチングアプリで割り切り募集の際に使われる「ホ別2」や「穂...