外部サイトへのリンクには広告が含まれる場合があります

出会える系の出会い系評価- おすすめ出会系アプリのランキングと口コミ・評判 -

メールアドレス・LINE・連絡先の交換

by /

出会い系サイトではメールアドレス・ラインIDなどの連絡先の交換が重要になる。サクラやキャッシュバッカーに騙されないためにも、会う前には必ず連絡先を交換しよう。仲良くなっても連絡先を教えてくれない場合は、あきらめて別の女性を探す方が良いだろう。

メールアドレス(メアド)・ライン・連絡先の交換

名刺を両手で差し出している画像

出会い系サイトでは、通常サイト内でのメールのやり取りになるので、いずれメールアドレスやラインIDなどの連絡先の交換が必要になってくる。

特に有料サイトでは、早めにサイト外で直メのやり取りに移行していかないと、あっというまにポイントがなくなってしまう。
ここではアドレスや連絡先の交換方法やタイミングについて解説していきたい。

メールアドレス・LINE交換の重要性

メールアドレスやLINEのID交換は出会うための必須条件である。

もちろんサイト内でのやり取りでも会う約束はできるが、連絡先の交換なしで会いに行くのは非常にリスクが高く避けるべきだ。
では、連絡先を交換する必要性はなんだろうか。

ポイントがかからない

これが一番の理由になるだろう。女性は無料の場合がほとんどなので素人でも警戒心の強い女性はすぐに連絡先の交換に応じてくれないことも多い。そもそも男性が有料だということを知らない女性がいる。

「有料なのでアドレス教えてくれませんか」

と切実なお願いをすると、驚く女性がいてこちらまで驚かされるが、それでも教えてくれない。

キャッシュバッカー、サクラを避けられる

キャッシュバッカーもサクラも男性にポイントを消費させることが目的なので、連絡先の交換はなんだかんだ理由をつけて断られてしまう。
「まだ不安なんで会ってから交換したいです」などともっともらしい事を言われ、ずるずる引き延ばされるようならば、きっぱりあきらめて次にいくことが賢明だ。

聞くところによると、サクラと疑われないために業者の方で携帯を用意している場合があるそうだ。

女性スタッフが非通知で相手の男性に電話をかけ、一般会員だと安心させてからサイト内でメールを続けさせるという、えげつない手法を使う業者も存在するらしいので注意して欲しい。

連絡をとるのが楽しくなる

サイトにアクセスする事なく直にやり取りするのはとてもスムーズで気軽である。写真なんかも送りやすくなりコミュニケーションが深まって出会いも成功しやすくなる。

また、心理的にも、お互いのプライベートな情報を交換しあう事で距離はぐっと縮まる。

アドレス・ライン交換のタイミング

連絡先の交換を切り出すタイミングというのは残念ながら正攻法はないといっていい。

これは相手の女性の性格、彼氏持ちか、既婚か、またどのような出会いを求めてるかによって変わってくるからだ。

では、すぐにアド交換に応じる女性とそうでない女性に分けて考えていこう。

すぐに交換してくれる女性の傾向

メールの文章が短文である事が多いが、文体は冷たくは感じない。18歳から20代前半くらいの若い女性は割と気軽に交換してくれる。

また、トキメキを求めていたり寂しがりやが多く、返信は比較的早め。リアルではあまり男性に相手にされないような地雷やメンヘラ率も高いが、会える可能性も高い。

すぐに交換してくれない女性の傾向

相手の事を知るために文章は長めで真面目な印象になる事が多い。または、逆に消極的な短文でそっけない文章。30代以降の女性は比較的警戒心が高く感じる。

返信が遅く、質問をスルーすることがある場合は、他の男性ユーザーとのやり取りが優先となっている可能性もあり、連絡先の交換にも応じにくい。
アドレス交換の話題を出すだけでメールがこなくなることもあるので、気に入った女性がこのタイプと感じたら注意しよう。

連絡先の交換はお早めに

以上のような傾向を意識してタイミングを見計らえば良いと思うが、じっくりメールできる経済的余裕のある人以外は、サクラやキャッシュバッカー防止のためにも、ある程度早い段階で交換してくれるか聞いてしまうのが無難だろう。

特に大人の関係が希望の男性なら、4、5通目で一度交換を依頼することをお勧めする。その場合「アドレス交換しませんか?」という一言だけでなく他の話題も振るように注意して頂きたい。

私の経験では、会ったその日にホテルへ直行できた女性は、ほぼ全員があっさりと連絡先の交換に応じてくれている。女性によっては交換依頼しなくても、向こうからアドレスを教えてくれる事があるくらいだ。

じっくり攻めれる方は、やはりまずメールで仲良くなることを目指すのが良い。そうするうちに、あなたに安心感を感じた女性が、向こうからアドレス交換を持ちかけてくることもあるし、こちらからお願いする時も応じられやすくなるだろう。

だた、あまりにじっくり時間をかけるのはサクラやキャッシュバッカーの餌食になりやすいので、会う話題が出始めた段階でも連絡先を交換してくれない時は、あきらめて他の女性を探そう。

実際に出会えた出会い系

管理人が実際に出会えた、おすすめの出会い系をご紹介。信頼できる大手企業が運営する、サクラがいない安全安心の出会える出会い系。
※アプリ版はアダルト系の制限があるのでWEB版がおすすめ。

メルパラ

おすすめ度:

メルパラの公式サイト

20代30代の女性が中心

20~30代の独身・既婚女性と気軽に大人の出会いができると評判の出会い系。

即日出会いの期待値も高い

即アポ率が高く気軽な出会い探しに向いている。

パパ活女子が増加中

姉妹サイトのJメール同様、パパ活目的の女性が増えており、以前より出会いやすくなっている。

向いている人・目的

  • 20代30代の独身女性との出会いやデート
  • 賑わい過ぎているサイトではなくて落ち着いて相手を探したい人
  • パパ活や割り切りの大人のデート相手探し

お得に出会える豆情報

初回登録時に最大1,200円分(メール送信20回分に相当)のサービスポイントがもらえる。

姉妹サイトのJメールと併用して、両方に登録している女性を避けるとポイントが無駄にならずに会える確率が高まる。

シュガーダディ

おすすめ度:

シュガーダディの公式サイト

日本初のパパ活専門サイト

昨今ブームとなっているパパ活を日本に広めたのが「シュガーダディ」。パパ活をする若い女性のほとんどがシュガーダディからパパ活を始めると言っても過言ではなく、それだけに出会いやすい。

女性会員の割合72%

公式サイト調べでは会員の72%が女性。男性は簡単に出会える。

20代の学生が比較的多い

他にはアルバイトやモデル、米農関係、会社員、看護師などが多い。

向いている人・目的

  • 年上の余裕ある男性を探している20代30代の女性
  • 20代30代の若くて綺麗な女性のデート相手、秘密の交際相手探し
  • 割り切った大人の同士の落ち着いた秘密の交際関係

お得に出会える豆情報

1ヶ月あたりの料金が5,980 円/月と一般的なパパ活系のマッチングアプリの半額近い料金で利用できる。

YYC(ワイワイシー)

おすすめ度:

YYC(ワイワイシー)の公式サイト

運営企業の信頼性が高い

婚活最大手IBJグループの企業が運営する出会い系で信頼感はNO.1。

出会い系とマッチングアプリの中間

アダルト色がない出会い系なので女性会員の割合が多く狙い目。

趣味や価値観で繋がれる

マッチングアプリ的な要素もあり、共通の趣味や価値観から相手を探せる。

向いている人・目的

  • 本気過ぎない恋活や遊びの出会い
  • 普通の出会い系に飽きた人
  • 大人同士の恋愛やデート相手、遊び相手募集

お得に出会える豆情報

初回登録時に最大450円分のサービスポイントがもらえる。

期間限定の「ポイントパック」やPayPal決済でポイントを追加するのが賢くお得に会える確率を高める秘訣。

おすすめの出会い系をすべて見る

出会い系は出会える?出会えない?

「出会い系は本当に出会えるのか?」サクラを使用した悪質出会い系業者ばか...

プロフィール作成と書き方のポイント

出会い系アプリ・サイトのプロフィールの書き方、作成方法について。出会え...

プロフィール検索の使い方と出会える女性を探す方法

出会い系のプロフ検索で女性と出会う方法。「登録順」や「ログイン順」をう...

掲示板検索で出会える女性を探す方法

出会い系サイトの掲示板検索から出会える女性を探す方法。大人の(アダルト...

出会い系で出会えるメールの方法と書き方

出会い系サイトで出会えるメールの書き方のポイントと方法。メールは出会い...

出会い系で出会えない人の特徴と対策

出会い系で出会えないと悩む人の特徴と、女性と出会うための対策をまとめて...