💕出会える系の出会い系評価- おすすめ出会系アプリ・サイトの口コミと評判 -

post

ワクワクメールの電話サービス「おしゃべりする」の解説と評価

ワクワクメールの「おしゃべり」は、会員同士が電話番号やラインを交換せずに直接会話できるサービス。「フリートーク」「テレH」「全国フリートーク」の3つコーナーがある。利用の際は料金とキャッシュバッカーに注意しよう。

⇒ワクワクメールの公式サイトへ行く

ワクワクメールの「おしゃべり」とは?

ワクワクDBのTOPページ

ワクワクメールの「おしゃべり」は、会員同士が電話で直接会話ができるサービスだ。

「おしゃべり」は通常の電話とは違い、相手に電話番号やラインなどの個人情報を知らせずに通話することができるのが特徴。見ず知らずの相手に電話番号を公開する必要がないので、不安を感じず気軽に会話を楽しむことができる。

「おしゃべり」の料金

「おしゃべり」は時間毎にポイントを消費する有料サービスだ。料金設定は「通常プラン」「フリーダイヤルプラン」の2つのプランがある。

ワクワクメールの「おしゃべり」料金表
料金プラン 消費ポイント 通話料
通常プラン 15秒=3P/3S(30円) 必要
フリーダイヤルプラン 15秒=5P/5S(50円) なし

※相手と繋がるまでの待ち時間中にポイントは消費されない。
※「おしゃべり」の利用には、PとSの合計残高が30以上必要。

通常プランとフリーダイヤルプランの違いは?

「通常プラン」と「フリーダイヤルプラン」の違いは、ポイント消費率と電話の通話料の要否だ。「通常プラン」はポイントとは別に通話料が発生するが「フリーダイヤルプラン」は通話料がかからない。

ここでいう通話料とは、利用する電話が契約している電話会社に対して発生するもので、ワクワクメールに支払うものではないことに注意しよう。自身が電話会社と契約している料金プランによって発生する通話料が変わってくるので、「おしゃべり」の利用前に電話の契約プランを確認することをおすすめする。

通常プランとフリーダイヤルプラン、どっちがお得?

電話の契約プランが通話料無料のカケ放題プランなら当然「通常プラン」がお得になる。では、通話料が従量制プランの場合はどうだろう。

「通常プラン」と「フリーダイヤルプラン」の消費ポイントを比較すると、30秒毎に4Pのポイント差となり、「通常プラン」に比べて「フリーダイヤルプラン」の方が30秒あたり40円高くなる。主な電話会社の個人向けの一般的な通話料は、最も高いプランでも30秒あたり20円程度に設定されている。つまり「通常プラン」に30秒あたり20円の通話料をプラスしたとしても「フリーダイヤルプラン」より高くなることはないということだ。

以上のことから、「おしゃべり」のプランは、電話の契約プランに関わらず「通常プラン」を利用するのがお得ということになる。

「おしゃべり」プランの設定方法

「おしゃべり」のプランは、最初は「通常プラン」に設定されている。プランを変更したい場合は、電話をかける前にあらかじめプランを設定しておく必要がある。

プラン設定は「おしゃべりする」ページの「声の機能・電話設定」から行う。

おしゃべりするページ02

「声の機能・電話設定」ページで「通常プラン」か「フリーダイヤルプラン」選択して「設定」をタップ。

おしゃべり設定ページ

「おしゃべり」の利用方法

ワクワクメールのメニューから、「おしゃべり」の「見る」を選択する。

ワクワクメールのメニュー画面

「おしゃべりする」ページに移動後、「フリートーク」「テレH」「全国フリートーク」の、3つコーナーから希望のコーナーを選択する。

おしゃべりするページ

フリートーク

フリートークは、ご近所さんと色々な会話を気軽に楽しみたいという会員向けのコーナー。

自身がワクワクメールに登録している地域と同じ地域の相手と会話することができる。会うのが目的ならフリートークを利用するのが良いだろう。

テレH

テレHは、アダルトな会話やテレフォンセックスを楽しむコーナー。

全国の会員を対象に電話が接続されるが、同じ地域の相手がいればそちらが優先して接続される。

全国フリートーク

全国の会員とフリートークを楽しめるコーナー。

会うことよりも、色々な地域の相手と会話をしてみたい会員向け。


コーナーを選んだら、「おしゃべり」コーナーのページに表示されている「おしゃべり」用の電話番号へ発信して「おしゃべり」を開始する。「違う電話番号に変更する方はコチラ」から「おしゃべり」で利用する電話番号を変更することもできる。

おしゃべり用番号表示ページ

「おしゃべり」の評価

金額的なこともあり長期間の調査はできなかったが、「おしゃべり」を利用して得られた評価を以下にまとめてみた。

「おしゃべり」のメリット

手軽に安全に女性と会話できる

通常、女性と会話をするためには、まずワクワクメールを通してメールのやり取りを始め、ある程度仲良くなったらラインやメールアドレスを交換、そこからトーク機能の利用や電話番号交換の交渉という手順を踏む必要があるが、「おしゃべり」を利用すれば、誰でも簡単に女性と電話で会話をすることができてしまう。また電話番号やラインを教える必要がないので個人情報を悪用される心配もない。

すぐに親密になれる

電話を通じて直接会話できるので、コミュニケーションの取りやすさは大きなメリットだと感じた。

メールの場合は、来るか来ないかもわからない返信をヤキモキしながら待ち続ける必要があるし、そもそも自分の送ったメールが読まれているのかも不明だ。その点、電話はリアルタイムで会話が進められるので、相手の反応がすぐにわかるし、やり取りの途中で音信不通になる心配もない。

テレフォンセックスが手軽にできる

テレフォンセックスがしたいと思っても、実際にできる相手を見つけるのは、慣れない人にとってはなかなか難しいものだ。電話での雑談トークからテレフォンセックスを切り出すタイミングや、断られて気まずい雰囲気になることを考えると、会う交渉をすることよりもずっとハードルが高い。

テレHコーナーでは相手もテレフォンセックスをすることを前提で電話をしているので、尻込みすることなくテレフォンセックスへ誘導することができる。

「おしゃべり」のデメリット

「おしゃべり」の利用にあたっては、特に料金面での注意が必要だ。時間ごとにポイントが消費されていくので利用前に料金設定を把握しておこう。

ポイント消費が多い

「おしゃべり」の一番のデメリットは金額的な問題だ。料金プランの説明で書いた通り「通常プラン」は15秒あたり3P/3S(30円)+通話料、「フリーダイヤルプラン」は15秒あたり5P/5S(50円)という料金設定になっている。

仮に「通常プラン」で10分会話したとすると120P(1200円)30分では360P(3600円)のポイントを消費する。この料金設定が高いかどうかは経済力にもよるが、女性と電話で会話するためにこの金額を躊躇なく払える人はそれほど多くはないだろう。

キャッシュバッカー(ポイントゲッター)の存在

「おしゃべり」を利用する女性会員にはキャッシュバッカー(ポイントゲッター)が存在する。

女性会員は「おしゃべり」を無料で利用できるだけでなく、利用時間に応じてモバイラーズポイント(M)と呼ばれるワクワクメール独自のポイントを貯めることができる。このモバイラーズポイント(M)は1M=約1円分のWebMoneyやプリペイドカード等と交換できるために、このポイント目的で「おしゃべり」を利用する女性会員が少なからず存在する。このような女性会員はキャッシュバッカー(ポイントゲッター)と呼ばれ、出会うことが目的の男性会員にとっては非常に迷惑な存在となっている。

「おしゃべり」の利用で貯められるモバイラーズポイントは、フリートークでは1分あたり15M、テレHでは1分あたり20Mとなっている。女性会員は「おしゃべり」だけでなくメールのやり取りでもポイントを貯めることができるが、「おしゃべり」はメールよりもずっと効率よくポイントを貯められることから、キャッシュバッカーと遭遇するリスクがメールよりも高い。

出会うことが目的で「おしゃべり」を利用する男性会員は、会う気のないキャッシュバッカーと不毛な会話を続けてしまうことのないように十分注意したい。テレフォンセックスや雑談が目的の場合は、そこまで気にすることではないが、ポイント節約のためにラインや電話番号を交換し直電に移行することを考えているなら、同じようにキャッシュバッカー対策が必要になる。

キャッシュバッカー対策

「おしゃべり」は接続する相手を選ぶことができないため、事前に怪しい女性を避けることができない。キャッシュバッカー対策としては、早めにラインや電話番号の交換して直接会話することができるように誘導するしかない。ラインが普及している現在、電話番号を交換してくれる女性は少ないのでラインの交換を申し出るのが現実的だろう。もしラインをインストールしていない場合はこれを機会にインストールしておくことをおすすめする。

キャッシュバッカー対策として早めのライン交換が良いと書いたが、「おしゃべり」がつながってすぐに交換を申し出てもほとんどの場合断られてしまう。たとえ相手の女性がキャッシュバッカーではないとしても、いきなりラインの交換を申し出て教えてくれる女性はめったにいないので、ある程度会話が盛り上がるまで交換の申し出は控えよう。

会話のテクニックにもよるが相手の女性が気を許すまで少なくとも5分から10分は必要になる。会話のテクニックに自信の無い方は大きな声で明るく、そしてとにかく笑うことを心掛けよう。笑っていれば相手の女性もなんとなく楽しい気分になってくるものだ。そしてライン交換を申し出るときは「ポイントがかかる」ことよりも「あなたと話すのが楽しいのでもっとゆっくり話したい」ことを最初にアピールしよう。

ある程度会話を続けてもラインの交換ができなかった場合は、あきらめて次の女性を探そう。もちろんその女性がキャッシュバッカーとは限らないが、一人の女性に執着せずすぐに気持ちを切り替えてアプローチしていくのが、出会い系でうまく遊ぶコツでもある。

「おしゃべり」をおすすめできる人

実際に利用してみて、出会う目的での「おしゃべり」の利用はメールよりも難易度が高いと感じた。会話中にポイントがあっという間に減っていくので、一人当たりに使うポイント数がメールに比べて半端なく多い。

たとえば「おしゃべり」の「通常プラン」で10分会話すると120P消費するが、メールなら120Pで24通送ることができる。30分の会話なら360Pでメール72通分だ。出会い系は数撃ちゃ当たるという側面もあるので、できるだけ多くの女性にアプローチできた方が有利である。そのため限られたポイントの中で出会うためには、単価の安いメールを利用して気になる女性にどんどんアプローチしていく方が出会える可能性が高い。

以上のことから「おしゃべり」をおすすめできるのは次のような人になる。

  • 経済力のある人
  • プロ級のトークテクニックの持ち主
  • テレフォンセックスが目的の人
  • とにかく女性と会話したい人

いずれにせよ、「おしゃべり」を利用するときは会話に夢中になり過ぎず、経過時間を常にチェックするように心掛けよう。

ワクワクメールとおすすめ出会い系3選

ワクワクメール(公式サイト)

ワクワクメール

出会い系の中でも出会える確率が最も高い優良出会い系。女性会員数が多く地方の人でも出会いやすい!今なら最大1,200円分の無料お試しポイント!※18歳未満は利用できません。

⇒ワクワクメールの公式サイトへ行く

PC-MAX(公式サイト)

PC-MAX

大人の出会いに一番おすすめの優良出会い系。今なら登録2日以内にポイント購入でポイント増量キャンペーン中!また毎日ログインでボーナスポイントGET!さらに初回登録最大1,000円分の無料ポイント!※18歳未満は利用できません。

⇒PC-MAXの公式サイトへ行く

ハッピーメール(公式サイト)

ハッピーメール

真面目な出会いでも大人の出会いでも出会える出会い系。不倫希望の人妻が多い。今なら最大1,400円分の無料お試しポイント!※18歳未満は利用できません。

⇒ハッピーメールの公式サイトへ行く

おすすめ出会い系をすべて見る

ワクワクメールTOPページ
会員登録方法

ワクワクメールの会員登録方法と手順をスクリーンショットを使って解説する...

安心・安全のサポート体制
電話番号登録の安全性と必要性

ワクワクメールで電話番号の登録をしても大丈夫?電話番号確認はなぜ必要?...

身分証明書の例
年齢確認してみた

ワクワクメールの年齢確認(年齢認証)は安全?危険性は?必要な時間は?ワ...

わくわくメールプロフィールページ
プロフィール作成

ワクワクメールのプロフィールの作成方法。プロフ作成の手順や設定方法をス...

プロフィール検索結果
プロフィール検索の使い方

ワクワクメールのプロフィール検索の使い方と解説。通常の「プロフィール検...

ワクワクメールスクリーンショット
掲示板の使い方と投稿方法

ワクワクメールの掲示板の使い方と投稿方法。掲示板の機能の解説と掲示板へ...

ワクワクメールのプロフ画像イメージ
プロフ画像・プロフ動画・PRボイス

ワクワクメールではプロフ画像、プロフ動画、PRボイス音声を登録して公開...

わくわくアバター
わくわくアバターを作成しよう

ワクワクメールのアバターは出会い系サイトのコンテンツとは思えない本格的...

貯金箱にコインを入れようとしている女性
キャッシュバッカーとモバイラーズポイント

ワクワクメールにはわずかながらキャッシュバッカーが存在するが、メールの...

ワクワクDBのTOPページ
ワクワクDBで簡単に出会う!

ワクワクDBとは、ワクワクメールの会員IDからリアルな裏情報を検索する...

グラフ
会員数と年齢層を調査した

ワクワクメールの本当の会員数と年齢層を調査した。女性会員30日間の全国...