出会える系の出会い系評価- おすすめ出会系アプリのランキングと口コミ・評判 -

ワクワクメールの料金表と支払い方法 - お得なポイントの買い方は?

by /

ワクワクメールの料金表と支払い方法、お得なポイントの買い方を詳しく解説。決済方法別、課金額別にお得な支払い方法をわかりやすく紹介。ワクワクメールの最もお得な支払い方法と購入金額を調査した「最もお得な課金方法早見表」や、女性と出会うのにかかる費用の目安も紹介。

ワクワクメールの料金と課金方法の簡単FAQ

ワクワクメールの料金設定は?
男性はポイント課金制、女性は無料。ポイント単価は基本1P = 10円、購入額や特典により1P = 5.75~11.33円
ワクワクメールでお得なポイントの買い方は?
最もお得なのは50,000円のプランを銀行振込で購入。おすすめは3,000~5,000円プラン。お得な購入金額などの詳細は、この記事に掲載した「最もお得なポイント購入方法」を参照。
ポイント加算率が最も高い課金方法は?
お得なポイント購入方法は、500円はビットキャッシュ1,000~2,000円はクレジットカード(Cクレジット決済)3,000円以上は銀行振込
クレジットカードの請求明細は?
クレジットカード明細の請求名には、Cクレジットは「Cチェック」、コレットは「コレット」と、テレコムクレジットは「テレコムクレジット」と記載される。「ワクワクメール」と記載されることはない。
女性と出会うのにかかる費用の目安は?
1人あたり1,000円~5,000円程度が目安。上手な人は登録時にもらえる無料ポイント(最大1,200円分)で出会えている人もいる。継続的に使うのを視野に入れて課金するのであれば、3,000~5,000円のプランがおすすめ。その場合のお得なポイントの買い方は「最もお得なポイント購入方法早見表(手数料込み)」を参照。

重要ポイント

ワクワクメールはどの出会い系よりも少ないポイント消費で出会えるのが最大の特徴。また、年齢確認完了時点でもらえる無料ポイントがどの出会い系よりも多く、掲示板への無料投稿など無料で使える機能が豊富なのも人気の理由。出会い系を使うのであれば第一の選択肢としてぜひ検討したいサイトだ。

料金システム

ワクワクメールの料金システムは、男性は課金が必要なポイント制、女性は無料となっている。

基本的なポイント料金は、1P = 10円

ポイント単価はポイントの購入額や支払い方法、クラスによって変わるので、実際は1P = 5.75~11.33円になる。

またキャンペーン期間中や特典が適応されてお得な単価になることもある。

サービスポイントとモバイラーズ

ワクワクメールのポイントシステムには通常のポイント(P)とは別に、サービスポイント(S)モバイラーズ(M)がある。ポイント購入時にサービスされるポイントは、SMとして付与される。

サービスポイント(S)とは?
サービスポイント(S)は、1S = 1Pとして通常のポイント(P)と同じように利用することができるが、180日で失効するという制限がある。SとPを両方所持している場合はSから優先して消費される。
モバイラーズ(M)とは?
モバイラーズ(M)は、サービスポイント(S)や、各種プリペイドカードなどに交換することができるポイント。Sと交換する場合は、10M = 1Sで交換できる。
またクラスが上がると付与されるMも増える。

支払い方法一覧

ワクワクメールでは次の支払い方法が選択できる。

ワクワクメールの支払い方法
口座振込 web iOS
銀行ゆうちょ
クレジットカード web iOS
VISA・Master・JCB・Diners・AMEX
コンビニ払い web iOS
コンビニダイレクト
電子マネー web iOS
セキュリティマネー
ビットキャッシュ
G-MONEY(ジーマネー)
C-CHECK(シーチェック)
楽天Edy
アプリ内課金 web iOS
Apple公式課金

コンビニでポイントを購入したい場合は電子マネーを利用すると便利。

上記以外に「ワクワクメールプリペイドカード」を購入する方法もあるが、入手性に難があるのでここでは割愛する。

ポイント料金表(支払い方法別)

ワクワクメールのポイント購入料金を支払い方法別に表にまとめた。

購入額による単価の違いが一目でわかるよう、1Pあたりの料金も掲載した。

掲載した1Pあたりの単価はキャンペーン・クラスなどの特典が適用されることによって変動する。この表ではノーマルクラスのクラス特典を適用した単価を表記した。

この表に記載したポイント(P)は、サービスポイント(S)とモバイラーズ(M)を合算したポイント数となっている。Mは10M = 1Sとして換算した。

銀行振込

平日15時までなら振込後、最大90分程度でポイント追加される(15時以降もしくは土日祝日の振込は、翌営業日の9時以降となる)。

銀行振込は通常振込手数料がかかるが、その分サービスされるSポイントが多い。

料金表(銀行振込)
料金 P+S+M 単価(1Pあたり)[手数料込の単価(*1)]
1,000円 110P 9.1円[10.1円]
2,000円 230P 8円[8.43円]
3,000円 400P 6.98円[7.23円]
5,000円 700P 6.67円[6.81円]
10,000円 1,500P 6.25円[6.32円]
20,000円 3,000P 6.25円[6.28円]
30,000円 4,500P 6.25円[6.27円]
40,000円 6,000P 6.25円[6.27円]
50,000円 8,200P 5.75円[5.76円]

*1 手数料108円で算出。ATM(カード)で同行宛てに振り込みした場合(三井住友銀行)。

銀行振込は50,000円のプランが最もお得。

銀行振込の注意事項

「ご依頼人名」には会員Noを記入する。会員Noはプロフィールページで確認できる。

ジャパンネットバンク

購入できる時間帯

ジャパンネットからの振込の場合は、24時間365日いつでも振込可能。

ポイント追加までの時間

振込後、30~60分程度でポイント追加される。

手数料

ジャパンネットからの振込の場合は、振込手数料は52円となっている。それ以外は各金融機関所定の手数料がかかる。

ジャパンネットバンクは振込手数料がかかるが、サービスされるSポイントが多い。

料金表(ジャパンネットバンク)
料金 P+S+M 手数料込(*1)の単価(1Pあたり)
500円 55P 10.04円
1,000円 110P 9.56円
2,000円 230P 8.92円
3,000円 400P 7.63円
5,000円 700P 7.22円
10,000円 1,500P 6.7円
20,000円 3,000P 6.68円
30,000円 4,500P 6.68円
40,000円 6,000P 6.68円
50,000円 8,200P 6.1円

*1 手数料52円で算出。

ジャパンネットバンクは50,000円のプランが最もお得。

銀行振込の注意事項

「ご依頼人名」には会員Noを記入する。

ゆうちょ振込

購入できる時間帯

24時間365日。

ポイント追加までの時間

最大90分程度でポイントが追加される。

手数料

ゆうちょ口座間は一部無料。それ以外は各金融機関所定の手数料がかかる。

ゆうちょ口座間の電信振替の場合、ゆうちょダイレクトは月5回、ATMは月1回まで手数料が無料となる。

料金表(ゆうちょ振込)
料金 P+S+M 単価(1Pあたり)[手数料込の単価(*1)]
500円 55P 9.09円[11.33円]
1,000円 110P 9.09円[10.21円]
2,000円 230P 8.7円[9.23円]
3,000円 400P 7.5円[7.81円]
5,000円 700P 7.14円[7.32円]
10,000円 1,500P 6.67円[6.75円]
20,000円 3,000P 6.67円[6.71円]
30,000円 4,500P 6.67円[6.69円]
40,000円 6,000P 6.67円[6.69円]
50,000円 8,200P 6.1円[6.11円]

*1 手数料123円(ATM利用の月2回目以降の手数料)で算出。

ゆうちょ振込は50,000円のプランが最もお得。

ゆうちょ振込の注意事項

「ご依頼人名」には会員Noを記入する。

クレジットカード

クレジット決済の入金ボーナスは、モバイラーズ(M)ではなく同じ加算率でサービスポイント(S)が付与される。

ワクワクメールのクレジット決済はややわかりにくい構成となっている。決済ページでは選択肢がカードのブランド別になっているが、VISA以外はどのブランドを選択しても同じ決済代行会社のページに移動するので、ここでブランドを選択することに意味はない。

決済は決済代行会社を通して行われるので、クレジットカード情報がワクワクメールに送信されることはない。

クレジット決済は次の3つの決済代行会社を選択することができる。

Cクレジット
株式会社メタップスペイメント
https://www.metaps-payment.com/
Colet(コレット)
WEBRIDGE LIMITED
http://www.webridge.info/index_j.html
テレコムクレジット
テレコムクレジット株式会社
https://www.telecomcredit.co.jp/

Cクレジット・コレット・テレコムクレジットの違い

  • 1,000円、または2,000円でポイント購入したときに付与されるサービスポイントが異なる。Cクレジットがややお得。
  • コレット・テレコムクレジットは決済の際にカード情報が保存され、次回のポイント購入からはカード情報を入力せずに決済できる「かんたん決済」になる。
  • テレコムクレジットは「Vプリカ」「トヨタファイナンス系カード」が利用できる。
利用できるクレジットカードは?
Cクレジットは「VISA・Master」。
コレットテレコムクレジットは「VISA・Master・JCB・Diners・AMEX」。

「Vプリカ」「トヨタファイナンス系カード」はテレコムクレジットで利用可能。

決済会社の選択方法は?
「ワクワクメール」のクレジットカード選択ページで「VISA」を選択すれば「Cクレジット」、それ以外は「コレット」の決済ページへ進む。

クレジット選択画面

「Master」で「Cクレジット決済」をしたい場合は「VISA」を選択してCクレジット決済ページへ進み、Masterのカード情報を入力すれば良い。また「VISA」でコレット決済したい場合は「VISA以外」を選択して決済する。

「テレコムクレジット」を利用する場合は、コレット決済ページへ移動後、ページ下部の「トヨタファイナンス系のカードなどご利用いただけない場合は、お手数ですが こちらからお進みください」のリンクからテレコムクレジット決済ページへ進む。

購入できる時間帯は?
24時間365日。
ポイント追加までの時間は?
決済完了後、すぐにポイントが追加される。
手数料は?
手数料は無料。
明細の請求名は?
クレジットカード明細の請求名には、Cクレジットは「Cチェック」、コレットは「コレット」と、テレコムクレジットは「テレコムクレジット」と記載される。「ワクワクメール」と記載されることはないので第三者にバレる心配はない。
料金表(クレジットカード)
料金 P+S+M 単価(1Pあたり)
1,000円 110P
130P(Cクレジット)
9.09円
7.69円(Cクレジット)
2,000円 230P
260P(Cクレジット)
8.7円
7.69円(Cクレジット)
3,000円 400P 7.5円
5,000円 700P 7.14円
10,000円 1,500P 6.67円
20,000円 3,000P 6.67円
30,000円 4,500P 6.67円
40,000円 6,000P 6.67円
50,000円 8,200P 6.1円

クレジットカード決済は50,000円のプランが最もお得。

電子マネー

電子マネーはコンビニで気軽に買えるので利用者が増えている。コンビニ以外でもスーパーやドラッグストア、またインターネットでも買うことができる。

電子マネー決済は、購入した明細や履歴を残すことなくポイントが買えるので他人に知られる心配が少ない。また、決済の際にカード情報などの個人情報を送信する必要がないので安心感がある。

購入できる時間帯は?
24時間365日。
ポイント追加までの時間は?
決済完了後、すぐにポイントが追加される。
手数料は?
手数料は無料。
料金表(電子マネー)
料金 P+S+M 単価(1Pあたり)
500円(*1) 55P 9.09円
1,000円 110P 9.09円
1,500円(*2) 165P 9.09円
2,000円 230P 8.7円
3,000円 350P 8.57円
5,000円 600P 8.33円
10,000円 1,250P 8円
20,000円 2,700P 7.41円
30,000円 4,300P 6.98円
40,000円 5,900P 6.78円
50,000円 8,200P 6.1円

*1 ビットキャッシュのみ。
*2 セキュリティマネー・Gマネーのみ。

電子マネーは50,000円のプランが最もお得。

ビットキャッシュ・C-CHECK・セキュリティマネーの利用の流れ

  • ① コンビニ等で電子マネーを購入
  • ② 入手したID、プリペイド番号をワクワクメールの決済ページで入力

Gマネーの利用の流れ

  • ① コンビニ等でGマネーを購入
  • ② ワクワクメールで購入時に設定した電話番号(下4桁)を入力
  • ③ 電話番号の認証手続き

楽天Edyの利用の流れ

  • ① 楽天Edyにチャージする
  • ② ワクワクメールで決済予約する
  • ③ 予約後に届くメールから決済を完了する

コンビニ払い

コンビニで直接ポイント料金を支払う方法。

コンビニダイレクト

購入できる時間帯は?
24時間365日。
ポイント追加までの時間は?
ポイント追加までの時間
コンビニ ポイント追加時間
ローソン 5分~3時間
ファミリーマート 5分~1時間
ミニストップ 5分~3時間
セイコーマート 2~3時間
セブンイレブン 5分~1時間
手数料は?
3,000円未満は200円。3,000円以上は無料。
料金表(コンビニダイレクト)
料金 P+S+M 手数料込(*1)の単価(1Pあたり)
1,000円 110P 10.91円
2,000円 230P 9.57円
3,000円 350P 8.57円
5,000円 600P 8.33円
10,000円 1,250P 8円
20,000円 2,700P 7.41円
30,000円 4,300P 6.98円

*1 3,000円未満は手数料200円。

簡単な利用の流れ

  • ① ワクワクメールで購入申し込み
  • ② コンビニの端末で申込券発行(セブンイレブンは直接レジへ)
  • ③ レジで支払い

アプリ内課金

Apple公式課金

料金表(Apple公式課金)
料金 P+S+M 単価(1Pあたり)
480円 52P 9.23円
720円 79P 9.11円
1,080円 118P 9.15円
2,000円 227P 8.81円
3,000円 379P 7.92円
5,000円 655P 7.63円
9,800円 1,358P 7.22円

Google ウォレット決済

料金表(Google ウォレット決済)
料金 P+S+M 単価(1Pあたり)
1,000円 100P 10円
2,000円 207P 9.66円
3,000円 349P 8.60円
5,000円 605P 8.26円
9,800円 1260P 7.78円

Google ウォレット決済でも9,800円のプランが最もお得。

コスパが良いお得なポイントの買い方は?

購入額ごとの加算ポイントと1Pあたりの料金を表にまとめた。

金額別のお得な支払い方法

金額別に1Pあたりの料金を比較し、お得な支払方法を調査した。

500円分購入した場合

500円で購入できるポイント数
支払方法 ポイント 単価(1Pあたり)
ゆうちょ振込(手数料無し)
電子マネー(ビットキャッシュ)
55P 9.09円
Apple公式課金(480円) 52P 9.23円
ジャパンネットバンク 55P 10.04円
ゆうちょ振込(手数料123円の場合) 55P 11.33円

1,000円分購入した場合

1,000円で購入できるポイント数
支払方法 ポイント 単価(1Pあたり)
クレジットカード(Cクレジット) 130P 7.69円
銀行振込(手数料無し) 120P 8.33円
ゆうちょ振込(手数料無し)
クレジットカード(コレット・テレコム)
電子マネー
110P 9.09円
Apple公式課金(1,080円) 118P 9.15円
銀行振込(手数料108円の場合) 120P 9.23円
ジャパンネットバンク(手数料52円) 110P 9.56円
Google ウォレット決済 100P 10円
ゆうちょ振込(手数料123円の場合) 110P 10.21円
コンビニ払い(手数料200円) 110P 10.91円

2,000円分購入した場合

2,000円で購入できるポイント数
支払方法 ポイント 単価(1Pあたり)
クレジットカード(Cクレジット) 260P 7.69円
銀行振込(手数料無し) 250P 8円
銀行振込(手数料108円の場合) 250P 8.43円
ゆうちょ振込(手数料無し)
クレジットカード(コレット・テレコム)
電子マネー
230P 8.7円
Apple公式課金(1,080円) 227P 8.81円
ジャパンネットバンク(手数料52円の場合) 230P 8.92円円
ゆうちょ振込(手数料123円の場合) 230P 9.23円
コンビニ払い 230P 9.57円
Google ウォレット決済 207P 9.66円

3,000円分購入した場合

3,000円で購入できるポイント数
支払方法 ポイント 単価(1Pあたり)
銀行振込(手数料無し) 430P 6.98円
銀行振込(手数料108円の場合) 430P 7.23円
ゆうちょ振込(手数料無し)
クレジットカード
400P 7.5円
ジャパンネットバンク(手数料52円の場合) 400P 7.63円
ゆうちょ振込(手数料123円の場合) 400P 7.81円
Apple公式課金 379P 7.92円
電子マネー
コンビニ払い
350P 8.57円
Google ウォレット決済 349P 8.60円

5,000円分購入した場合

5,000円で購入できるポイント数
支払方法 ポイント 単価(1Pあたり)
銀行振込(手数料無し) 750P 6.67円
銀行振込(手数料108円の場合) 750P 6.81円
ジャパンネットバンク(手数料52円の場合) 700P 7.22円
ゆうちょ振込(手数料無し)
クレジットカード
700P 7.14円
ゆうちょ振込(手数料123円の場合) 700P 7.32円
Apple公式課金 655P 7.63円
Google ウォレット決済 605P 8.26円
電子マネー
コンビニ払い
600P 8.33円

10,000円分購入した場合

10,000円で購入できるポイント数
支払方法 ポイント 単価(1Pあたり)
銀行振込(手数料無し) 1,600P 6.25円
銀行振込(手数料108円の場合) 1,600P 6.32円
ゆうちょ振込(手数料無し)
クレジットカード
1,500P 6.67円
ジャパンネットバンク(手数料52円の場合) 1,500P 6.7円
ゆうちょ振込(手数料123円の場合) 1,500P 6.75円
Apple公式課金(9,800円) 1,358P 7.22円
Google ウォレット決済(9,800円) 1260P 7.78円
電子マネー
コンビニ払い
1,250P 8円

20,000円分購入した場合

20,000円で購入できるポイント数
支払方法 ポイント 単価(1Pあたり)
銀行振込(手数料無し) 3,200P 6.25円
銀行振込(手数料108円の場合) 3,200P 6.28円
ゆうちょ振込(手数料無し)
クレジットカード
3,000P 6.67円
ジャパンネットバンク(手数料52円の場合) 3,000P 6.68円
ゆうちょ振込(手数料123円の場合) 3,000P 6.71円
電子マネー
コンビニ払い
2,700P 7.41円

30,000円分購入した場合

30,000円で購入できるポイント数
銀行振込(手数料無し) 4,800P 6.25円
銀行振込(手数料108円の場合) 4,800P 6.27円
ゆうちょ振込(手数料無し)
クレジットカード
4,500P 6.67円
ジャパンネットバンク(手数料52円の場合) 4,500P 6.68円
ゆうちょ振込(手数料123円の場合) 4,500P 6.69円
電子マネー
コンビニ払い
4,300P 6.98円

40,000分購入した場合

40,000円で購入できるポイント数
支払方法 ポイント 単価(1Pあたり)
銀行振込(手数料無し) 6,400P 6.25円
銀行振込(手数料108円の場合) 6,400P 6.27円
ゆうちょ振込(手数料無し)
クレジットカード
6,000P 6.67円
ジャパンネットバンク(手数料52円の場合) 6,000P 6.68円
ゆうちょ振込(手数料123円の場合) 6,000P 6.69円
電子マネー 5,900P 6.78円

50,000円分購入した場合

50,000円で購入できるポイント数
支払方法 ポイント 単価(1Pあたり)
銀行振込(手数料無し) 8,700P 5.75円
銀行振込(手数料108円の場合) 8,700P 5.76円
ジャパンネットバンク(手数料52円の場合)
ゆうちょ振込(手数料無し)
クレジットカード
電子マネー
8,200P 6.1円
ゆうちょ振込(手数料123円の場合) 8,200P 6.11円

最もお得なポイントの買い方は?

金額ごとの最もお得な支払い方法を表にまとめた。

銀行・ゆうちょの口座振込の手数料無し手数料込みの2パターンに分けた。

最もお得なポイント購入方法早見表(振込手数料無し)

銀行・ゆうちょの振込手数料を0円として算出した。

お得なポイント購入方法(振込手数料無し)
購入金額 支払方法 ポイント 単価(1Pあたり)
500円 ゆうちょ振込(手数料無し)
電子マネー(ビットキャッシュ)
55P 9.09円
1,000円 クレジットカード(Cクレジット) 130P 7.69円
2,000円 クレジットカード(Cクレジット) 260P 7.69円
3,000円 銀行振込(手数料無し) 430P 6.98円
5,000円 銀行振込(手数料無し) 750P 6.67円
10,000円 銀行振込(手数料無し) 1,600P 6.25円
20,000円 銀行振込(手数料無し) 3,200P 6.25円
30,000円 銀行振込(手数料無し) 4,800P 6.25円
40,000円 銀行振込(手数料無し) 6,400P 6.25円
50,000円 銀行振込(手数料無し) 8,700P 5.75円

最もお得なポイント購入方法早見表(手数料込み)

振込手数料は銀行振込が180円、ジャパンネット銀行52円、ゆうちょ振込は216円として算出した。

お得なポイント購入方法(振込手数料込み)
購入金額 支払方法 ポイント 単価(1Pあたり)
500円 電子マネー(ビットキャッシュ) 55P 9.09円
1,000円 クレジットカード(Cクレジット) 130P 7.69円
2,000円 クレジットカード(Cクレジット) 260P 7.69円
3,000円 銀行振込(手数料込) 430P 7.23円
5,000円 銀行振込(手数料込) 750P 6.81円
10,000円 銀行振込(手数料込) 1,600P 6.32円
20,000円 銀行振込(手数料込) 3,200P 6.28円
30,000円 銀行振込(手数料込) 4,800P 6.27円
40,000円 銀行振込(手数料込) 6,400P 6.27円
50,000円 銀行振込(手数料込) 8,700P 5.76円

これを見ると、お得なポイント購入方法は、500円はビットキャッシュ1,000~2,000円はクレジットカード(Cクレジット決済)3,000円以上は銀行振込となる。

1Pあたりの料金が最もお得な購入方法「50,000円プランの銀行振込」1Pあたり5.75~5.76円とかなりお得にポイントを買うことができる。基本単価が1P=10円とすると約37,000円もお得になる計算だ。

とはいえ、50,000円はかなりの高額。

この額をポイントに一括払いできる人はなかなかいないだろう。

ワクワクメールで男性が女性と出会うのにかかる課金額の目安は1人あたり1,000円~5,000円程度が目安なので、金額とお得度のバランスを考えると3,000~5,000円のプランをおすすめしたい。

キャンペーンや特典を活用しよう

ワクワクメールでは通常よりお得にポイントを購入することができるキャンペーンや特典が用意されている。

クラス特典

ワクワクメールでは過去93日間の入金合計額に応じてクラスが設定される。

クラスは全部で5クラス設定されており、各クラスの加算率に応じてモバイラーズ(M)が付与される。モバイラーズは10M = 1Sとしてサービスポイント(S)に交換できる。

最初はノーマルクラスに設定されている。

クラス特典入金ボーナス表
入金額合計額 クラス ボーナス加算率
1,000円未満 ノーマル 10%
1,000円~ ブロンズ 15%
10,000円~ シルバー 20%
50,000円~ ゴールド 25%
100,000円~ プラチナ 30%

たとえば、ブロンズクラスの時に1,000円分のポイントを購入すると、1,000×15%=150M。150Mをサービスポイント(S)に交換すると15S

つまり、1,000円で15ポイント分お得にポイントを購入できる計算となる。

このクラス特典の入金ボーナスを活用して、お得にワクワクメールを利用しよう。

おすすめ出会い3選

ハッピーメール

おすすめ度:

ハッピーメールの公式サイト

会員規模は業界最大級

ハッピーメールはサクラを使わない健全運営で人気の出会い系。会員数が多く出会える度では最もおすすめ。真面目な恋愛から大人の出会いまで楽しめる。

大人の出会い目的が主流

恋愛目的でも使える出会い系アプリとしても人気ではあるものの、男性は大人の関係目的が多い。女性も「セフレ希望!」とまで振り切ってはいないものの、遊び相手など軽い出会い目的の人が多い。

既婚者・中高年の出会いも盛ん

婚活恋活サイトに見えるが不倫目的の人妻や熟女の会員が多く既婚者との出会いでは最もおすすめ。

向いている人・目的

大人の出会い目的の人が多いハッピーメールには次のような人や目的が向いている。

  • ワンナイトやセフレなどの大人の出会い
  • 割り切りや大人の関係ありの相手募集
  • 40代アラフォー世代の熟女や人妻との出会い

お得に出会える豆情報

登録すると最大1,400円分のサービスポイントがもらえる。

メルパラ

おすすめ度:

メルパラの公式サイト

20代30代の女性が中心

20~30代の独身・既婚女性と気軽に大人の出会いができると評判の出会い系。

即日出会いの期待値も高い

即アポ率が高く気軽な出会い探しに向いている。

パパ活女子が増加中

姉妹サイトのJメール同様、パパ活目的の女性が増えており、以前より出会いやすくなっている。

向いている人・目的

  • 20代30代の独身女性との出会いやデート
  • 賑わい過ぎているサイトではなくて落ち着いて相手を探したい人
  • パパ活や割り切りの大人のデート相手探し

お得に出会える豆情報

初回登録時に最大1,200円分(メール送信20回分に相当)のサービスポイントがもらえる。

姉妹サイトのJメールと併用して、両方に登録している女性を避けるとポイントが無駄にならずに会える確率が高まる。

paters(ペイターズ)

おすすめ度:

paters(ペイターズ)の公式アプリ

顔もスタイルもいい女性と割り切りで簡単に会える

20代~30代中心に若くてスタイルのいい、綺麗な大人の女性や可愛い女子大生などと条件ありの大人の関係ですぐに会えるおすすめのアプリ。

若い男性よりも40代以上が人気

40代~50代の紳士な男性が若いセフレや愛人を見つけるのに最適で、30代以下の若い男性よりも中高年世代の男性の方が女性から好まれる。

女性のレベルが高い

企業受付やエステティシャン、OLから客室乗務員など身元の確かなちゃんとした女性が多い。

向いている人・目的

  • 顔やスタイル、エッチ度などのレベルが高い女性とデートできるのであれば投資は惜しまない男性
  • 人間関係のトラブルに発展するリスクが少ない割り切りの出会いを望む男性と女性
  • 経済的な余裕のある年上の男性と知り合うきっかけが欲しい20代・30代前半の女性と、40代50代の男性

お得に出会える豆情報

無料会員でも相手1人につきメッセージ1回送信可能

おすすめの出会い系をすべて見る

会員登録方法

ワクワクメールの会員登録方法と手順をスクリーンショットを使って解説する...

電話番号登録の安全性と必要性

ワクワクメールで電話番号の登録をしても大丈夫?電話番号確認はなぜ必要?...

年齢確認してみた

ワクワクメールの年齢確認(年齢認証)は安全?危険性は?必要な時間は?ワ...

プロフィール作成

ワクワクメールのプロフィールの作成方法。プロフ作成の手順や設定方法をス...

プロフィール検索の使い方

ワクワクメールのプロフィール検索の使い方と機能を詳しく解説。ワクワクメ...

掲示板の使い方と投稿方法

ワクワクメールの掲示板の使い方と投稿方法。掲示板の機能の解説と掲示板へ...

プロフ画像・プロフ動画・PRボイス

ワクワクメールではプロフ画像、プロフ動画、PRボイス音声を登録して公開...

わくわくアバターを作成しよう

ワクワクメールのアバターは出会い系サイトのコンテンツとは思えない本格的...

キャッシュバッカーとモバイラーズポイント

ワクワクメールにはわずかながらキャッシュバッカーが存在するが、メールの...

ワクワクDBで簡単に出会う!

ワクワクDBとは、ワクワクメールの会員IDからリアルな裏情報を検索する...

電話サービス「おしゃべりする」の解説と評価

普通の会話からテレフォンセックス(テレH)まで気軽に通話が楽しめる、ワ...

会員数と年齢層を調査した

ワクワクメールの登録者数は実際どれぐらいいる?30日間に渡ってワクワク...

ポイント消費とポイント節約法

ワクワクメールのポイント料金は?ワクワクメールのポイント消費とポイント...