出会える系の出会い系評価- おすすめ出会系アプリのランキングと口コミ・評判 -

ホ別(穂別)2、ホ別苺の意味は?割り切り募集の隠語と業者・素人女性の見分け方

by /

出会い系やマッチングアプリで割り切り募集の際に使われる「ホ別2」や「穂別1.5(苺)」の意味とは?ホ別2万を要求女性の正体と、ホ別5万など高額条件希望の女性の違いと見分け方、2万要求の業者が少ない出会い系サイトや出会系アプリについても解説。

ホ別2・穂別1.5(苺) 出会い系での割り切り隠語の簡単まとめ

ホ別2の意味は?
ホテル代とは別に2万円という意味。割り切り女性(援交・売春)が出会い系などで使う隠語。
他に使われる割り切り募集の隠語は?
ホ別は穂別・別・ホベツとも書く。苺・イチゴは1万5千円。ゴ有・ゴム有はコンドーム有り。車内Fは車内でフェラの意味。
ホ別5など割り切りの条件が高額の女性は?
ホ別5など高額条件の女性は素人の可能性が高い。ただし、素人女性はホ別5ではなく「大人5」などの言い方をすることが多いのでその点から見分けられる。
最初だけホ別2万を預けてくれればセフレになりたいと言われてるけど?
最初に2万預けて、2回目会ったときにホテル代として使おうというのは援デリ業者の常套句。セフレになれることはないし、お金も戻ってこない。
ホ別2万要求の女性と会っても大丈夫?
出会い系でホ別2万の条件を要求する女性は業者やセミプロなど割り切り常連が多いのでおすすめできない。時には美人局に遭う危険性もある。

ホ別(穂別)の意味と使われる理由

ホ別とは、「ホテル代は別」という意味の隠語で「ホベツ」と読む。援交や割り切り目的の女性が出会い系やマッチングアプリで良く使う隠語。

「ホ別」は「穂別」と書かれることも多い。ホ別を実際に使うときは、「ホ別2(穂別2)」「ホ別1.5(穂別1.5、ホ別苺)」のように、ホテル代とは別に支払う金額を指定する。

ホ別の用例と意味
用例 意味
ホ別2(穂別2) ホテル代 + 2万円
ホ別1.5(穂別1.5、ホ別苺) ホテル代 + 1万5千円

隠語が使われる理由

出会い系やマッチングアプリの掲示板を利用して売春相手を募集することは法律に違反する行為である。

当然、出会い系の利用規約でも禁止行為とされており、直接的に「ホテル代とは別に2万円」などと書いた場合、強制アカウント停止対象となってしまう。

それを回避する方法として「ホ別2」のような隠語が使われるようになった。

但し、今現在では「ホ別2」でも処分の対象となることがあるため募集の時点ではあまり使われず、代わりに「割り切り」「お願いあり」「条件あり」などという隠語を使うことが多い。

割り切りって何?
お願いあり・条件ありの意味は?

ホ別(穂別)以外の隠語

「ホ別2」には「穂別2」の他「別2」と省略されることもある。またホ別以外の隠語を組み合わせて使うことが多い。

よく使う隠語と意味
隠語 意味
ホ別・穂別・別・ホベツ ホテル代とは別料金
ゴム・ゴ コンドーム
苺・イチゴ 1万5千円
10k・20k k=1,000 10kで1万円
諭吉 1万円

たとえば、「穂別苺ゴ有」「ホテル代は別料金で1万5千円コンドーム有り」という意味になる。

ホ別2の女性は素人援交?風俗?

出会い系で「ホ別2」や「最初だけ2万」とお金を求めてくる割り切り女性は、個人で援交・売春をしている女性の他に、援デリ業者と呼ばれる違法デリヘル業者の場合がある。

遭遇する割合は援デリ業者が圧倒的に多い。援デリ業者は「最初だけ2万」「初回だけ2万お願い」のようにアプローチしてくる傾向がある。

これは個人の割り切り女性にはない援デリ業者だけの特徴だ。

援デリ業者は悪質でデメリットが多い。その詳細はこちらの記事で詳しく解説している。
援デリ業者の危険性と見分け方
最初だけ2万の女は援デリ業者

ホ別2で会うと何ができるの?

出会い系で「ホ別2」を要求してくる女性の目的は、割り切り(援交・売春)である。

特に条件を指定されない限りは、指定の金額を払えば女性と本番行為も含めた性行為をすることができる。

ホ別2で会うのは法律違反?

お金を対価に女性と性行為をするいわゆる売買春は法律で禁じられているが罰則が無い。そのため、仮にホ別2で女性と性行為をしたとしても逮捕される可能性は低い。

ただし、出会い系の掲示板などに売春相手を募集する行為は罰則があるので逮捕される可能性がある。

また、相手が援デリ業者だった場合、年齢を偽って18歳未満の少女を派遣してくることがあり、知らずに関係を持ってしまったとしても逮捕・処罰される可能性がある。

出会い系は「ホ別2」を要求する女が多い

出会い系では女性とメール交換を開始してすぐに、

「割り切りで会えますか?」
「大人の関係ですか?」
「ホ別2ゴムありでどうですか?」
「最初だけ2万お願いできますか?」
「車内F0.5で会えませんか?」

と割り切りの交渉に移行することが少なくない。

ホ別2要求の割り切り女性が多い出会い系

このような割り切り女性は男性会員が多い出会い系を利用するので、Jメールイククルのような大手の出会い系が選ばれることが多い。

実際、これらの出会い系の掲示板に出ている募集の内容を見てみると、割り切り相手募集の投稿ばかりということも多い。

「ホ別2」女性と遭遇しない方法

「ホ別2」の要求する女性には次のような特徴がある。

一方的にアプローチしてくる
積極的にアプローチしてくる女性は割り切り目的であることが多い。特にこちらからメッセージを送っていない女性から一方的にメッセージが届いた場合は、ほぼ割り切りと考えて良い。
隣接県の男性へアプローチ
普通の女性とは違い男性客を捕まえるためにわざわざ隣接する県の男性へアプローチすることも多い。
男性に求める条件が緩い
女性が男性に求める条件が書かれていない、もしくは少ない。たとえば希望の年齢が18~69歳のように条件が異常に緩い。
掲示板に投稿している
男性客を探すために掲示板に投稿していることが多い。出会い系によっては女性のプロフィールから掲示板履歴を確認できる。
タレントのような写真
まるでグラビアアイドルやタレントのような写真がプロフィールに掲載されている。もちろん本人の写真ではなく会いに行っても別人が来る。

出会い系で気になった女性がこの特徴に該当する場合は、割り切り目的である可能性が高いので関わらないのが吉である。

割り切り女性の割合が少ない出会い系

人気のある大手の出会い系はどうしも割り切り女性の活動の場とされやすいが、比較的割り切り女性の割合が少ない出会い系として、PCMAXハッピーメールワクワクメールが挙げられる。

この3つの出会い系は、お金目的ではない普通の出会いを探している女性会員が非常に多いため、割り切り女性と出会う確率が必然的に低くなる。

この3サイトを利用し、上で挙げた「ホ別2」女性と遭遇しない方法を実践すれば、割り切り女性と遭遇する確率をかなり低くすることができるはずだ。

出会い系でホ別2で会うのはお得?

出会い系で「ホ別2万円」を払って女性と会うのは手っ取り早く簡単には違いないが、コストパフォーマンスを考えると必ずしもお得とは言えない。

以下の表は、2万円分のポイント購入した場合に送信できるメールの回数である。

2万円で送れるメール回数
出会い系 メール回数
PCMAX 527回
ハッピーメール 600回
ワクワクメール 640回

この3サイトでは、2万円でおよそ527~640回分ものメール送信ができてしまう。1人につき15通やり取りしたとしても約35~42人の女性をデートに誘うことができる。

私の経験から想定すると、このうち10人、少なくとも数人は実際に会う事ができるはず。

2万円で複数の女性とセックスできる可能性があるなら、1回だけの割り切りのために使ってしまうのは必ずしも良い方法とは言いえないことがわかると思う。

特に援デリ嬢の場合は、女性の質とサービスの悪さ、性病や逮捕リスクを考えると2万円の価値は全くない。

私自身、割り切り女性との1回切りの楽しみよりも複数の女性と長く楽しめる方法に切り替えてから、結果的に出費が減り「ホ別2」の女性とは会うことはなくなった。

現在、お金を使って女性と会う場合は、出会い系の割り切りではなく多少値は張るがデリヘル嬢と決めている。

大人目的の素人女性はホ別5など条件も高く隠語は使わない

ここ数年出会い系や大人の関係専門のマッチングアプリでは、業者やセミプロではない、素人女性による割り切り募集が盛んになっている。

謝礼ありのデートを意味するパパ活の延長で体の関係になる女性も増えているのだ。セックスをする場合は当然ながら割り切りの条件は高くなり、相場は3万~5万と出会い系での割り切りに比べるとやや高い。

こういった素人女性はホ別2やホ別苺といった隠語はあまり使わず、次のような言い方をすることが多い。

「お茶1、大人ありの場合は4~5でお願いしてます。よかったら顔合わせしてみませんか?」

割り切りの条件は高額なものの、相手は普通の女子大生や会社員の女性なので、業者と会うよりもはるかにいい。その点に魅力を感じて、最近では割り切りメインで出会い系を使う男性もとても増えている。

業者にひっかかってしまうぐらいなら、

  • 風俗に行く
  • タダマン狙いでたくさんの女性にアプローチして出会う
  • ホ別4~5の素人のパパ活女性と会う

この3つのいずれかを選択する方がはるかにマシだ。

実際に出会えた出会い系

管理人が実際に出会えた、おすすめの出会い系をご紹介。信頼できる大手企業が運営する、サクラがいない安全安心の出会える出会い系。
※アプリ版はアダルト系の制限があるのでWEB版がおすすめ。

Jメール

おすすめ度:

Jメールの公式サイト

穴場的出会い系

出会える出会い系の中では競争率が低めで出会いやすい穴場的出会い系。

中高年・熟年の出会い

中高年・熟年層の会員の割合が多く落ち着いたパートナー探しに向いている。

大人目的の20代も増加

大人ありのパパ活目的の女性も増えていて40代50代男性需要が増えている。

向いている人・目的

  • 中高年・熟年同士の出会い
  • 大人の関係ありのパパ活やデート相手募集
  • 会員の活動が活発過ぎないサイトでじっくり相手を探したい人

お得に出会える豆情報

初回登録時に最大1,000円分(メール送信14回分に相当)のサービスポイントがもらえる。

初回ポイント購入で1,000円分増量されるキャンペーンを利用するのがJメール攻略のコツのひとつ。

毎日アプリにログインするだけでもらえるボーナスポイントでお得に会える。

姉妹サイトのメルパラと併用して、両方に登録している女性を避けるとポイントが無駄にならずに会える確率が高まる。

YYC(ワイワイシー)

おすすめ度:

YYC(ワイワイシー)の公式サイト

運営企業の信頼性が高い

婚活最大手IBJグループの企業が運営する出会い系で信頼感はNO.1。

出会い系とマッチングアプリの中間

アダルト色がない出会い系なので女性会員の割合が多く狙い目。

趣味や価値観で繋がれる

マッチングアプリ的な要素もあり、共通の趣味や価値観から相手を探せる。

向いている人・目的

  • 本気過ぎない恋活や遊びの出会い
  • 普通の出会い系に飽きた人
  • 大人同士の恋愛やデート相手、遊び相手募集

お得に出会える豆情報

初回登録時に最大450円分のサービスポイントがもらえる。

期間限定の「ポイントパック」やPayPal決済でポイントを追加するのが賢くお得に会える確率を高める秘訣。

メルパラ

おすすめ度:

メルパラの公式サイト

20代30代の女性が中心

20~30代の独身・既婚女性と気軽に大人の出会いができると評判の出会い系。

即日出会いの期待値も高い

即アポ率が高く気軽な出会い探しに向いている。

パパ活女子が増加中

姉妹サイトのJメール同様、パパ活目的の女性が増えており、以前より出会いやすくなっている。

向いている人・目的

  • 20代30代の独身女性との出会いやデート
  • 賑わい過ぎているサイトではなくて落ち着いて相手を探したい人
  • パパ活や割り切りの大人のデート相手探し

お得に出会える豆情報

初回登録時に最大1,200円分(メール送信20回分に相当)のサービスポイントがもらえる。

姉妹サイトのJメールと併用して、両方に登録している女性を避けるとポイントが無駄にならずに会える確率が高まる。

おすすめの出会い系をすべて見る

無料出会い系アプリは出会えない?安全性は?

無料出会い系アプリ・サイトはタダで出会えてお得と考えがちだが、業者の多...

一番安全に出会えるポイント制

ポイント制の出会い系には前払いでのみでしか使えないサイトと後払いでも利...

定額制の出会い系は出会える!

定額制の出会い系とは、毎月一定料金を支払えば使い放題になる出会い系のこ...

出会い系業者の内部事情とサクラの実態 - サクラの仕事とは?

出会い系の実態と裏事情。多くの出会い系では、オペレーターと呼ばれるアル...

サクラの手口と見分け方

出会い系サイトや出会系アプリのサクラに騙されないためにも、サクラの特徴...

高額なポイント制の出会い系は危険で出会えない!

後払いでも使える高額料金のポイント制の出会い系アプリ・サイトにはサクラ...

サクラがいない出会える出会い系

サクラばかりで出会えないイメージが根強い出会い系だが、サクラがいない出...

キャッシュバッカーの特徴と対策方法

キャッシュバッカー(CB)とは、出会い系サイトで男性と会うつもりがなく...

出会い系でLINE IDやメアドを聞いてくる女性の正体と危険性

出会い系やマッチングアプリでLINE IDやメールアドレスを送るよう要...

援デリ・裏デリとは?出会い系の援デリ業者の対策と見分け方

援デリ・裏デリの実態や特徴、危険性とは?出会い系サイトや出会い系アプリ...

悪質出会い系へ誘導する業者の手口と対策

悪質な出会い系アプリ・サイトへ誘導する悪徳業者の存在に注意しよう。業者...

援助交際の実態と問題点

18歳未満の児童による援助交際(売春)はかねてより社会問題となってるが...

中高年・シニア世代が出会い系で安全に出会う方法

30代後半以上の中年~シニア世代の男女が不倫パートナーや恋人を探す方法...

人妻・主婦と不倫する方法とバレる原因・慰謝料対策

人妻・主婦と不倫関係になりたい場合は出会い系マッチングアプリ・サイトで...

出会い系の女性利用者 - 女性が会いたくなる男性とは?

出会い系に登録している女性は、見ず知らずの男性と出会うことに一抹の不安...

出会い系を利用する女性の傾向

出会い系サイトを利用している女性にみられる特徴や目的。出会い系女性の傾...

社会人には出会い系がおすすめ

異性との新たな出会いの機会がないと悩む社会人にとって、出会い系は気軽な...

逆援助交際の誘いはサクラの手口

出会い系で逆援助交際やママ活・姉活って本当に可能?出会い系サイトや出会...

出会い系サイトの年齢確認の安全性

出会い系サイトでは「出会い系サイト規制法」により身分証明書などによる年...

出会い系サイト規制法とは?高校生がアプリを使うのは違法?規制対象となるのは?

出会い系サイト規制法の内容と問題点について解説。法律が規定する「異性紹...

「最初だけ2万・初回に2万」は援デリ業者

出会い系でよく使われる「最初だけ2万」「初回に2万」とは、援デリ業者が...

LINEのIDを送りつける誘導業者に注意

ハッピーメールやワクワクメールなどの出会い系でいきなりLINEを教えて...

出会い系アプリの危険性と被害対策

出会い系アプリは悪質業者が運営しているものが多く、高額なサクラ出会い系...

LINE(ライン)ID交換掲示板アプリは危険!

LINE(ライン)・カカオのID交換掲示板アプリは業者による詐欺被害や...

美人局やぼったくり被害に注意

出会い系アプリで美人局やオヤジ狩り、ぼったくり被害に遭う危険性とは?手...

無料の出会いSNSは出会えない

無料の出会いSNSは、悪質な業者によって運営されている詐欺アプリやサイ...

出会い系の悪質ユーザーのまとめ

サクラがいない大手の優良な出会い系でも、援デリ業者やキャッシュバッカー...

写メ画像が悪用されるリスクと対策

出会い系のプロフィール画像、顔写真は載せるべき?写メのを送るよう要求さ...

神待ち・家出掲示板は悪質なサクラ出会い系ばかり

神待ち女子や家出女子専門の出会い系サイト・アプリは、悪質なサクラ出会い...

「お願いあり・条件あり」で会っても大丈夫?

出会い系で使われる「お願いあり・条件あり」の意味は、セックスの条件とし...

出会い系の割り切りの実態とリスク

出会い系で割り切りで会っても大丈夫?「割り切り」の意味や条件相場から、...