💕出会える系の出会い系評価- おすすめ出会系マッチングアプリの口コミと評判 -

出会い系のアドレス収集業者の実態と騙されないための対策

出会える系の出会い系サイトには、女性として不正登録し主に男性のメールアドレスやLINEのIDを収集し、サクラ出会い系の迷惑メールの送信先として悪用する業者がいる。メールアドレス収集目的の誘導業者の手口や特徴と騙されないための被害対策方法について解説する。

アドレス収集業者とは?

メールのイメージ画像

誰でも心当たりのない相手から迷惑メールを受け取った経験があると思う。このメールの目的は、ようするに業者の営業活動だが、自分のアドレスがどこから漏れたのかもわからず気持ちの悪いものである。

普段の生活でも電話によるセールスは昔から行われているが、電話番号を教えてもいない業者が自分の電話番号を知っているのは、名簿業者から電話番号のリストを購入しているからである。

同じように、メールアドレスを収集しそのリストを販売している業者が存在する。生きたメールアドレスは貴重な個人情報で、悪質な業者間で高値で取引されている。

そのような悪質な業者は、出会い系で活発に活動しており、実際に被害に合う出会い系会員も多い。メアド収集業者が一般会員を装って出会い系に登録し、他の会員にメールアドレスの交換を持ちかける、というのがアドレス収集の一般的な手口である。

また、悪質な出会い系の運営業者が、迷惑メールを送信するために自ら収集活動をしていることもある。

一度メアドが収集されてしまうと、架空請求や悪質な出会い系に勧誘するようなスパムメールが、ひっきりなしに送りつけられてくるので非常にやっかいだ。

最近ではメールアドレスだけではなく、LINEのIDを収集することも多いので、連絡先の交換をする相手には十分気をつけよう。

アドレス収集業者は人気の出会い系に多い

出会い系でアドレス収集活動をしている業者は、効率よくメールアドレスを集めるために、会員数が多い出会い系で活動している。

当サイトでもおすすめしている、ワクワクメールやハッピーメールなどの大手の人気出会い系は、会員数が圧倒的に多い分、残念ながら業者も多い。

逆にサクラばかりの出会い系は、出会えないことから会員数も少なく、メアド回収業者はそれほど多くはない。

たとえば、ハッピーメールでは会員に対して「悪質な業者に関するお知らせ」で次のように注意を呼び掛けている。

メールのやりとりにおいて、初回のメールから個人情報を知らせる女性会員は、
『悪質な業者』であると多数のお客様からご連絡を頂いております。
運営側にて随時取り締まっており完全排除には至っておりませんが、今後も取り締まりを強化して参ります。
万が一、このようなメールを受信された場合は、くれぐれもご注意下さい。

このように、大手の出会い系では業者の排除に力をいれており、業者と判断された会員は強制的に退会処分となり、ユーザーが安心して利用できるように運営されている。

実際に、利用停止になったユーザーを頻繁にみかけるので、悪質ユーザーの取り締まりがしっかり行われているのが体感できるのも、おすすめできる出会い系である理由のひとつである。

ワクワクメールやハッピーメールのような出会える出会い系は、希望の出会いが見つけやすい半面、出会いを求める会員目当ての悪質な業者に狙われることも多いので、騙されないように注意して利用していこう。

アドレス収集業者の具体的な手口

出会い系を利用するアドレス収集業者の手口は、出会い系に普通の会員として登録して他の会員にメールを送信する。そして、メールのやり取りの早い段階で連絡先の交換を持ちかけたり、指定のメールアドレスにメールを送ってくるように誘う。

たとえば、次のようなメールが送られてくれば業者の可能性が高い。

はじめまして☆派遣の仕事してます♪
家に帰っても一人なので心身ともに寂しいです(・・;)
会える人が探してるのですがいつ頃会えますか?(*´∀`*)ノ。+゜*。
よかったらメルください♪hanaーhanaーpurinあっとどこも

通常、出会い系の一般の女性会員は警戒心が強いため、連絡先の交換にいたるまでは、早くても数通ほどメールのやり取りをした後になることがほとんどだ。しかし、業者は効率よくメールアドレスを集めるために、一通目のメールからアドレスを書いて送りつけてくることも多い。

業者の手口に乗ってしまって、メールアドレスを教えたり、指定のアドレスにメールを送信してしまうと、貴方のメールアドレスは業者のアドレスリストに登録され、詐欺業者やサクラばかりの悪質な出会い系業者から大量の迷惑メールが届く事になる。

出会い系のアドレス収集でよくある手口

出会い系のアドレス収集でよくみられるのは次のような手口である。

1.ファーストメールにメールアドレスを記載

不特定多数の会員に、一方的にメールアドレスが書かれたメールを送りつけて、そのアドレスに返信させて収集する。

2.掲示板にメールアドレスを記載

掲示板に出会いを募集する書き込みをして、そこに記載したメールアドレスに返事を送らせるように要求し、アドレスを収集する。

3.早い段階で直アド交換

メールのやり取りが始まってから数通の間に、相手にメールアドレスを送りつけ直接メールを返信するよう要求し、そこに返信されたメールアドレスを収集する。または、メールアドレスを教えるように要求し、メールアドレスを送らせて収集する。

1と2よりは業者の可能性は低いが、会話の流れと関係なくメールアドレスを送りつけてきた場合は、業者の可能性が高い。

出会い系以外でみられる手口

出会い系以外でもアドレス回収業者は活動しているので参考までに紹介しておこう。

WEBサイトに掲載されたメールアドレスを回収

メールアドレス自動収集プログラムを使って、webページに掲載されているメールアドレスを収集する。掲示板やブログのコメント、SNSなど、コミュニティサイトに掲載したメールアドレスを拾われてしまうことが多い。

サイトやWEBサービスに登録

アドレス収集を目的とした悪意のあるサイトからメールアドレスが流出する。たとえば懸賞サイト、カジノサイト、占いサイト、メール転送サービスなどが、登録したユーザーの情報を収集する目的でよく使われているようだ。

生成したメールアドレスに送信

コンピューターが生成したメールアドレスにメールを送信し、実在するアドレスであればリストに登録するというような手法も使われる。

メールアドレスやLINEのIDが収集された場合に起きる被害

メールアドレスやLINEのIDが業者に渡ってしまうと、生きた連絡先のリストとして悪質な業者と取引され、迷惑メールやIDの送信先リストとして出回ってしまう。そのため、流出した連絡先には、架空請求のメールや高額なサクラ出会い系へ勧誘するメールが、頻繁に届くことになる。

もし、そのメールアドレスがプライベートの連絡に使用していないフリーメールアドレスなら、迷惑メールをいくら受信しようが削除か放置すればよいだけなので大した実害はない。しかし、普段メインで使用している連絡先なら、深夜や早朝でも関係なくメールが送られてくるので、少々やっかいである。

メインで使用しているメアドが被害に合った場合は、迷惑メールの拒否設定を変更するのが手軽な方法だが、防ぎきれない場合は、最悪メールアドレスの変更をするはめになってしまう。

私自信も、過去に迷惑メールに悩まされてメアドの変更をしたことがあり、それからはアドレス回収業者に対策を心がけ大きな被害には合わなくなった。

また、迷惑メールや迷惑トークが届いたとしても、届く時間帯や頻度によっては鬱陶しい時はあるが、受信するだけで詐欺などの被害に合うわけでもなく、そこまで深刻になる必要はない。

迷惑メール受信被害に遭わないための対策

出会い系で業者にアドレス収集をさせず迷惑メールを防ぐには、簡単にメールアドレスを送らず、教える相手を見極めることが大事である。

メアド収集業者の対策法

数通以内のメール交換の誘いは警戒する

メールのやり取りが1通から数通以内に、相手から一方的にメールアドレスを教えてきたり、メールアドレスを要求してきた時は、業者の疑いがあるので警戒しよう。
特に1通目のメールでメアドが書かれていたりメアド交換を要求してきた時は、ほぼ業者だと考えてよい。

メールの送信先を調べてみる

メールを初めてから早い段階でメアドを教えられた場合は業者の疑いが強いが、どうしても相手のことが気になりメールを送ってみたい場合は、送信前にメールアドレスをgoogleなどで検索してみると良い。

悪質な業者のアドレスの場合、他の掲示板にも書き込まれていることがあり、検索に引っかかることがある。また、危険なメールアドレスとして注意するよう、ブログなどで取り上げた記事が見つかることがある。

フリーメールアドレスを利用する

一番の対策はyahooメールやGメールなどのフリーメールアドレスなどを利用して、業者に収集されても問題ないサブメールアドレスを用意して利用することだ。

出会い系用の捨てアドレスがあれば、業者を心配することなくメールアドレスを教えたり、メールを送信することができるので、出会い系を利用するならひとつは作成しておこう。

迷惑メール対策

迷惑メールが届くようになってしまった場合の対策法を考えよう。

迷惑メールのフィルタリング設定の利用

最近は迷惑メールフィルターなどの設定が用意されており、スパムの受信拒否や振り分けも簡単にできるようになっている。ただ、スパム業者もあの手この手でフィルタリングをかいくぐってくるため、完全に100%シャットアウトするには拒否レベルをかなり厳しく設定しなければ難しいだろう。

メールを受信する相手が限られている時は、受信したいメールアドレスだけを登録して、それ以外のメールを拒否してしまえば完全に防ぐことが可能である。

メールアドレスを変更する

フィルター設定で迷惑メールが止まったと思っても、しばらくするとフィルタリングをかいくぐったメールが届き出すことも少なくない。

フィルタリングは強度や様々な条件が選択でき、設定によっては大部分の迷惑メールを防ぐことができるが、あまりに強固な設定は必要なメールまで拒否してしまうこともあるので悩みどころである。

そういう場合は最終手段として、そのメールアドレスは捨てて、別のメールアドレスを利用することを検討するしかないだろう。

業者に騙されずに出会うのは簡単!

アドレス収集業者の被害を防ぐためには、ここで述べた対策法をしっかり心がければ問題なく、そう頻繁に騙される事はない。

重要なのは、すぐにメールアドレスを送ってくる相手は、業者を警戒し簡単に自分のメールアドレスやラインIDを教えないことである。そして、連絡先を教える場合、少しでも怪しいと思った相手には、出会い系用のフリーメールアドレスを利用しよう。

また、ワクワクメールハッピーメールなどのおすすめ出会い系なら、怪しい業者はすぐに利用停止処分にされるなど、会員を守る対策がしっかりしており、業者が蔓延することもなく心強い。

このように、出会い系でアドレス収集業者に騙されずに出会うことは、思ったより簡単であることがわかっていただけた思う。

最後に、出会い系に限らずインターネットを利用するときは、普段から大事な個人情報を簡単に登録したり人に教えないように心掛けたい。

実際に出会えた出会い系

管理人が実際に出会えた、おすすめの出会い系をご紹介。信頼できる大手企業が運営する、サクラがいない安全安心の出会える出会い系です。
※アプリ版はアダルト系の制限があるのでWEB版がおすすめ。

PCMAX(公式サイト)R18

出会える度:

PCMAX

●アダルト色が強めで大人の出会いには最もおすすめ。
●女性でも出会いに積極的な会員が多いので即アポ率が高い。

お得に会える豆情報

●初回登録時に最大1,000円分(メール送信20回分に相当)のサービスポイントがもらえる。
●登録2日以内にポイント購入するとサービスポイントが増量されるのでお得に会える確率が高くなる。

PCMAXへ行く

ハッピーメール(公式サイト)R18

出会える度:

ハッピーメール

●会員数が多く大人の出会いでも真面目な出会いでも出会いやすい。
●婚活恋活サイトに見えるが不倫目的の人妻や熟女の会員が多く既婚者との出会いでは最もおすすめ。

お得に会える豆情報

●初回登録時に最大1,400円分(メール送信28回分に相当)のサービスポイントがもらえる。
●アプリにログインするだけで毎日もらえるボーナスポイントでお得に会える。
●プロフを無料で見られるメリットを最大限生かして、たくさんの人にアプローチするのが成功のカギ。

ハッピーメールへ行く

ワクワクメール(公式サイト)R18

出会える度:

ワクワクメール

●冷やかし・迷惑会員が少な目で実際に会える一般ユーザーが多く満足度が高い。
●女性会員の割合が比較的多く地方の人でも出会いやすい。

お得に会える豆情報

●初回登録時に最大1,200円分(メール送信24回分に相当)のサービスポイントがもらえる。
●毎月ポイントがもらえるサービスや毎日もらえるログインボーナスポイントでお得に会える。

ワクワクメールへ行く

おすすめ出会い系をすべて見る

FREEと書かれたキューブ
無料出会い系アプリは出会えない?安全性は?

無料出会い系アプリ・サイトはタダで出会えてお得と考えがちだが、業者の多...

ポイントカード
一番安全に出会えるポイント制

ポイント制の出会い系には前払いでのみでしか使えないサイトと後払いでも利...

クレジットカード
定額制の出会い系は出会える!

定額制の出会い系とは、毎月一定料金を支払えば使い放題になる出会い系のこ...

手錠をはめられた人がPCを操作している
出会い系業者の内部事情とサクラの実態 - サクラの仕事とは?

出会い系の実態と裏事情。多くの出会い系では、オペレーターと呼ばれるアル...

PCのディスプレイから怪しい男が出てきてる画像
サクラの手口と見分け方

出会い系のサクラに騙されないためにも、サクラの特徴や手法、手口を知るこ...

怪しい男がポケットから財布を盗もうとしている
高額なポイント制の出会い系は危険で出会えない!

後払いでも使える高額料金のポイント制の出会い系アプリ・サイトにはサクラ...

サクラのハート
サクラがいない出会える出会い系

サクラばかりで出会えないイメージが根強い出会い系だが、サクラがいない出...

女性が貯金箱にお金を入れようとしている
キャッシュバッカーの特徴と対策方法

キャッシュバッカー(CB)とは、出会い系サイトで男性と会うつもりがなく...

学生風の女性たちが歩く後ろ姿
援デリ・裏デリとは?出会い系の援デリ業者の対策と見分け方

援デリとは援助交際・売春を斡旋し女性を派遣する違法の風俗形態である。出...

パーカーをかぶった怪しい人がPCを操作している画像
悪質出会い系へ誘導する業者の手口と対策

悪質な出会い系アプリ・サイトへ誘導する悪徳業者の存在に注意しよう。業者...

学生服の女性
援助交際の実態と問題点

18歳未満の児童による援助交際(売春)はかねてより社会問題となってるが...

寄り添っている男女
中高年・シニア世代が出会い系で安全に出会う方法

30代後半以上の中年~シニア世代の男女が不倫パートナーや恋人を探す方法...

紅い口紅の女性の口元
出会い系は不倫希望の人妻・主婦が多い!

出会い系には人妻・主婦の利用が非常に多い。既婚女性用の不倫掲示板は援デ...

人差し指を伸ばしてナイショのポーズをする女性
出会い系の女性利用者 - 女性が会いたくなる男性とは?

出会い系に登録している女性は、見ず知らずの男性と出会うことに一抹の不安...

赤いマフラーの女性
出会い系を利用する女性の傾向

出会い系サイトを利用している女性にみられる特徴や目的。出会い系女性の傾...

スーツ姿の女性
社会人には出会い系がおすすめ

異性との新たな出会いの機会がないと悩む社会人にとって、出会い系は気軽な...

札束の画像
逆援助交際の誘いはサクラの手口

出会い系で逆援助交際って本当にある?逆援助は逆援、逆サポートとも呼ばれ...

身分証明書
出会い系サイトの年齢確認の安全性

出会い系サイトでは「出会い系サイト規制法」により身分証明書などによる年...

六法全書
出会い系サイト規制法の解説と問題点 - 出会い系アプリは規制対象?

出会い系サイト規制法は、18歳未満の児童が出会い系の利用を通じて援助交...

「最初だけ2万」「お願いあり」「条件あり」のイメージ
「最初だけ2万・初回に2万」は援デリ業者

出会い系でよく使われる「最初だけ2万」「初回に2万」とは、援デリ業者が...

アプリのLINEロゴ
LINEのIDを送りつける誘導業者に注意

出会い系でいきなりLINE(ライン)のIDを送ってくる女性は、男性を悪...

出会い系アプリのアイコンにバツ
出会い系アプリの危険性と被害対策

出会い系アプリは悪質業者が運営しているものが多く、高額なサクラ出会い系...

LINE ID交換アプリ
LINE(ライン)ID交換掲示板アプリは危険!

LINE(ライン)・カカオのID交換掲示板アプリは業者による詐欺被害や...

美人局に遭ったお金を渡そうとしている男性のイメージ
美人局やぼったくり被害に注意

出会い系アプリを利用した「美人局(つつもたせ)」「親父狩り」「ぼったく...

出会いSNSをスマホからアクセスするイメージ
無料の出会いSNSは出会えない

無料の出会いSNSは、悪質な業者によって運営されている詐欺アプリやサイ...

援デリ女のイメージ
出会い系の悪質ユーザーのまとめ

サクラがいない大手の優良な出会い系でも、援デリ業者やキャッシュバッカー...

女性の自撮り写メを悪用するイメージ
写メ画像が悪用されるリスクと対策

出会い系はサクラや援デリ業者によって盗用された写真が多く使用されている...

家出をして神待ちをする女性のイメージ
神待ち・家出掲示板は悪質なサクラ出会い系ばかり

神待ち女子や家出女子専門の出会い系サイト・アプリは、悪質なサクラ出会い...

男性とお願いありの待ち合わせをする女性
「お願いあり・条件あり」で会っても大丈夫?

出会い系で使われる「お願いあり・条件あり」の意味は、セックスの条件とし...

1万円を持った女性
出会い系の割り切りの実態とリスク

出会い系での「割り切り」は、お金を対価に男性と会うことを意味している。...

ラブホテルの部屋
ホ別2(穂別2)の意味は?苺って?

ホ別2、穂別1.5(苺)の意味はホテル代は別で2万円、ホテル代と別途1...